一人の小さな手 一人の小さな一歩

dogspad.exblog.jp
ブログトップ

ハッシュ募集を開始します

愛護センターから出て8ヶ月
ハッシュ募集を開始したいと思います

b0207376_1245374.jpg


ハッシュに関しては
注意しなければならない問題が数点あります
どの保護犬もそれぞれ性格というか注意点は必ずあるので
ハッシュの問題点が特別と思うかどうかは飼い主次第だと私は思うのですが
こんなはずではなかった・・・などと
里子に出てから戻ってこないためには
希望を出される前にご家族で必ずご相談下さい

b0207376_1263534.jpg



ハッシュ5~6歳♂去勢済み32キロ
スタンダードのチョコレートラブラドール
耳が聞えません

b0207376_1281232.jpg


ハッシュはセンターから引き出したとき
身体は何年も洗っていなかったようで
臭い汚い・・・脱毛も数箇所ありました
そのうえ尻尾の真ん中にピンポン玉の大きさの腫瘍
胸やお腹にも数箇所の腫瘍がありました
これは去勢手術の時に全部摘出し
病理検査にも出し悪性でないことが確認されました
これで捨てられたのかなぁ~と思いましたが
ハッシュの問題はそれだけではありませんでした

引き出し移送をしたメンバーにも
初めて会った人にもお腹を出して甘えるフレンドリーさ
これなら直ぐに募集に・・・と思った矢先に
家人を咬みました・・・・それも3回も

1回目は
フードキーパーをあけて盗み食いを見つけ
止めようとした時

2回目はヨーグルトの空き容器を取り上げようとしたとき

3回目は同居犬を攻撃し止めようとしたとき


食べ物に対する執着はすごいものがあります
そして犬社会のルールを知らないのか
耳が聞えないから不用意に近づいてきたものに
本能的に攻撃するのか
それはわかりませんが
注意が必要です



ハッシュの耳が聞えてないことは当初
わかりませんでした
散歩に出ても
家の中でも
コマンドが全然入らず困っていました
食べ物で釣ろうにも
異様な執着があるため
これも危険です

ある時目を見て指を立て
口の動きを見せながら「オスワリ!」と言うと
座りました
それからの躾の入りは早かったです
去勢手術の時耳の聞こえない疑問を先生に相談しましたところ
ゆっくり口の動きをみせること
うしろから不用意に手を出さないこと
フードやおやつに関してはあえて矯正しようなど思わないで
嫌な事をしないよう指導されました
今は気をつけなければならない点がわかっているので
危険なことはありません
パトロールの時に子供たち近所の人たちにいっぱいさわってもらってます


これらのことを熟知すれば
飼うのは易い子です
食べ物に絡まなければまず大丈夫ですが
絶対に大丈夫とはいえません
小さな子供さんの居るご家庭や
先住犬の居るご家庭はおすすめしません



悪戯も他の保護犬なみにいっぱいします
スーパーの袋は要注意です
壁に掛けたスーパーの袋をジャンプしてゲットします
昨晩は焼酎の一升瓶を2本やられました(これもビニールの袋に入ってたため)
事務所が酒臭い~~~
まあ、置いておいた私が悪いのですがね


ハッシュは一緒に寝たりはしません
ベタベタア、甘える子ではないので
外飼いでも問題はないかとは思いますが
今まで外で繋がれっぱなしに飼われてた様な子です
出来れば外とお家と
自由に行き来できればいいな・・・と思います

b0207376_1216034.jpg
b0207376_12162591.jpg

子供たちの通学時間にパトロールをしてるハッシュ
子供たちにも人気者です


b0207376_12192044.jpg

おやつの骨を取られまい・・・と威嚇してます



ジキルとハイド
天使と悪魔のようなふたつの顔を持ったハッシュです


腫瘍が出来たから・・・
咬むから・・・
オスワリもお手も出来ないバカ犬
だから捨てた・・・・
飼い主はそう言うでしょう
でもそれは飼い主の責任なんです

ハッシュの耳は、聞えない原因はわかりません
障害を持った子は一度信頼関係を築くと
かけがえのない子になります
ハッシュ赤い糸を捜しています
ハッシュだって幸せになりたいです
幸せになる権利があります



お問合せはコメントに鍵コメで下さるか
labpea@yahoo.co.jpまで
[PR]
by dogspad | 2012-06-16 12:36 | ハッシュ