一人の小さな手 一人の小さな一歩

dogspad.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:シャビィ( 31 )

普通が一番

朝は、ノンビリ誰もいない町をとにかく、ひたすらノンビーリ
歩く

今朝も、3頭で、のんびーり歩いていたら、

きなちゃんちのご近所の、最初のご縁をつなげてくださった方にお会いした

よかった、
ずっと言いたかったありがとう。
伝えられてよかった


一昨日から、この異常な暑さ
日中はおろか、夕方18時すぎても、32度、、

なかなか30度より下がらない。


この暑さ、、年寄りにはこたえるのよね、、、、
この暑さあと2週間続くんだって。
やんなっちゃう。


夕方もう、これ以上待てないといつもの公園へ。

緑が多いから、いくらかは涼しいかな、

だーれもいない、貸切の公園


b0207376_7221889.jpg


シャビイは車に乗るのが好きだから
ここの公園まで、車で、7分くらいなんだけど、それでもいつも、とっても嬉しそうで、自分から乗り込む

朝はノンビリ歩いて夕方は車で、近所の公園まできて、若いのは走って、ナナは、ノンビリマイペースに

オッサンシャビイは私とのんびり歩く。
そんなスタイルが、とても心地よい

b0207376_7242378.jpg
b0207376_724585.jpg
b0207376_7252718.jpg


暑いからすぐに息があがっちゃうし
そんなにも走れないけど、草の上は、足にも心地よいし、風が木々を揺らしながら、ほどよく通りぬけて、
ヒグラシの声を聞きながら、草を食べて
b0207376_7272178.jpg
b0207376_7275031.jpg
b0207376_7281925.jpg


気持ちがいい。
平和だなあ~


b0207376_7294470.jpg


できる事がちょっとずつ、減って
あとどれくらい自分の足で歩いて外に出れるかなあとか
ナックリングが増えてきたシャビイの足を見ながら
この大きな体、私一人で、抱えられるだろうかとか、

この子は果たして介護させてくれるだろうかとか






うちで、3番目より、誰かの1番になれた方がこの子にとっても、幸せなんじゃないかとか色々考えたけど




もうそういう事とか、ぜーんぶ、先のこととか、
考えるのをやめたら、
楽になった



何もないが一番

シャビイ元気?と聞かれる




普通。と応える私

体力の衰えを感じない日はない

でも、それでも、オッサン、毎日楽しそうだから
まあいっか。と思う

ゆっくり降下中だけど、それならそれで、降下の時間を楽しもうと思う

b0207376_7354341.jpg
b0207376_7361323.jpg
b0207376_7374161.jpg



2013年、そんな夏
[PR]
by dogspad | 2013-08-10 07:52 | シャビィ

暑中お見舞い申し上げます

今朝のヒトコマ

オレ、シャビイ
b0207376_864971.jpg

暑い日が続きますがみなさんお元気ですか?

今朝も、みんなでノンビリお散歩に行きました。
b0207376_893675.jpg

b0207376_85477.jpg

b0207376_873262.jpg
b0207376_881662.jpg


もう6時半には暑くて、逃げるように帰ってきたけど
今日もいいチッチがでて、
今日もいいウンがでて

美味しいご飯を食べて
エアコンの効いた部屋で、腹出して寝る


平和だねえ~



オッサンシャビイ、
ちょっとずつ体力は落ちてきていますが、それでも、まだ自分の足で、毎日頑張っています。
シニアの子と暮す時間はゆっくりで、穏やかで、
それはそれは平和な時間

暑い日が続きますが、
みなさん素敵なお盆をお過ごしください。
[PR]
by dogspad | 2013-08-09 08:14 | シャビィ

丸洗い

オフ会が無事終わった次の日

あまりにお天気が良すぎたので、オッサンと水遊びをして、そのままシャンプーした

オッサンは綺麗好き

ブラッシングをすると気持ちよさそうに体をくねらせる

キモチワルイな~

大量の抜け毛に感心しながら、

ゴシゴシ
b0207376_21313332.jpg


オッサン不満げ
もっと優しく洗ってくれない?
洗濯機じゃないんだから。

ゴシゴシ
b0207376_21335130.jpg


綺麗になったら、オッサンの白さが際立ち、オッサン、生まれたてのバンビみたい


b0207376_2138442.jpg

肛門腺をしぼり、
つめを切って、
ひげも切って、
風邪ひくから、軽く乾かして、
年寄りはスピードが命


オッサンは綺麗好き
とっても綺麗好きの潔癖くんだから、シャンプーも大好きだ


体をゴシゴシ洗っていたらオッサン
初めてちゃんと私の目をじっと見て、ありがとうと、言ってくれて、ペロペロ舐める

ちょっとキモイけど
母、カンドー

初めて通じあえた気がした

b0207376_2143191.jpg


この数ヶ月、
ずっと戦っていた
1歩進んでは2歩さがり、
その繰り返し

どうせ、オレのことなんて、誰も分かってくれない、
そうぼやくオッサンに
ちょっと近づいたと、わかりあえた?と思ったら、またその自信はガラガラと打ち砕かれ、
今までお預かりしたどんなコにも、似ていなく、経験も、役には立たなかった

いつも支えてくれる仲間が言った
荷物は、分け合えば、軽くなり
分け合わなければ、喜びは倍になると。


欲張りな、私は、それならば後者をとろうと思った
もうちょっと、頑張ろう、もうちょっと頑張ろう、
ずっと自分なりに模索した

ずっと側で支えてくれた、私の大事なお友達が

頑張らなくていい、そういった

肩の力が抜けた

ずっと、構ってもらえなかったおっさんは
人に甘えるのも分からない、へたくそ。楽しい事も、他の子よりも、全然しらない
オッサンを保護したとき、あの綺麗好きのオッサンが、とっても汚かったから、時間も手間も愛情もかけてもらったことなんて、一度もないのだろう。


この年齢になるまでずっと。
そのオッサンに今更、人を好きになれ、私を信じて、家庭犬として、といったって、それはあまりに、無理というものだろう。

オッサンはそんな事、なにも望んでない

オッサンの望みは
ずっと側にいてほしい、もうどこへも行きたくない
ゴハンをきちんと2かい、もらえること

ただそれだけ。
その当たり前の事がオッサンにとっては、それしか知らないおっさんにとってはとっても大事な事だった
そんなことすら、気が付くのに、ずいぶんと時間がかかってしまった。

もう散歩もそんなには行けない
1時間もいけば、今にも死にそうな顔をしてついてくる
オス犬に会えば、遠くだって、吠えられてなくたって、どんなに優しそうなコであっても、背中の毛が逆立つ

自分の体力の衰えはオッサン自身が一番分かってる

だから、オッサンはうちに来た

うちの子たちは、オッサンにとって、ものすごーく楽なのだ

興味もなければ、
遊ぼうと!誘われる事もない

あ?オッサン今日も生きてたの?

オッサンご機嫌いかが?

オッサンが、なぜうちに来たか、オッサンと向き合えばむきあうほどよーく分かる

オッサンと私

私とオッサン

似てる部分も見つけちゃった笑

b0207376_2205638.jpg

オッサンは、うちに来たときより、年をとった
どんどん体の毛は白くなり、
背中の茶色の毛も白い毛が混じるようになり、
背中もなんだかまるまって、年寄りくさい

自分の聞きたいことは聞こえるくせに都合のわるい事や聞きたくないことは聞こえないフリをするところも、
年寄りくさい、笑

オッサンはどんどん赤ちゃんみたいな顔になる

b0207376_224582.jpg

お星様になったジャスパーもそうだったっけ。

一日、結構な量を食べてるのに、全然太らない、むしろ、どんどん痩せる

オシッコをしたって、足を下ろせば、フラついてるし
自分のオシッコが足にかかって、あーあ的な顔してるし、、


おっさんは今幸せ?
b0207376_22134215.jpg


オッサンに私がしてあげられること
ずっと側にいること

特別なことはできないけれど、どうぞ、好きなだけうちにいて。

この連日の暑さが、高齢のオッサンには、しびれます。

オッサン
若くはないけれど
オッサンのペースで、オッサンの自由に。

私達、家族は、いくらでも、つきあうわ。



犬はいつだって、自分の身をもっていろんな事を教えてくれる
その想いに、人はどれだけ気がつけているのだろうか。

いつもそう思うのよね~










なんちゃって。


オッサンシルバーライフを謳歌中~
応援してね~
[PR]
by dogspad | 2013-07-10 22:23 | シャビィ

雨降りの日は

お空とにらめっこ、

雨があがったそのタイミングを、逃さないように

今だ!とオッサンといつもの散歩コースへ
b0207376_19493297.jpg


オッサンは、綺麗好き

散歩から帰ったら、自分の体は綺麗にくまなく、お掃除

年だからか?油が少ないからか?
匂いもない

自分のオシッコも、絶対にかからないように、絶妙なタイミングでよけている

他のワンコのオシッコの地面にできたしみだって、絶対に踏まないし、ウンコなんてもっての他

雨降りのあとの泥だらけのところだって

俺の綺麗な脚が汚れちまうよな所は行かないぜ~と絶対に行かない

ああ、そうですか。

そんな潔癖オッサンは、我が家でインテリくんと言われている笑

b0207376_19532475.jpg


オッサン
最近めっきり年寄りくさいです。
背中が丸まってきています。

チョッキを着せようか、母、本気で悩んでいます。
似合いそうじゃね??



明日はかわいいクーマの正式譲渡です。
晴れの日だというのに、台風が来ています、、、、、
[PR]
by dogspad | 2013-06-11 20:00 | シャビィ

オッサンの赤ちゃんがえり

オッサンの赤ちゃんがえり、、、
気持ち悪いですよね?

自分で書いてて、
想像して気持ちわるっ!と思いました。



でも
うちのオッサン
どんどん、赤ちゃんみたいな顔になっていくんだものー
ほらね。

b0207376_10355473.jpg

ほら
b0207376_10371573.jpg

塀越しにかなわぬ恋をするも
b0207376_10392241.jpg

猛烈に呼ばれたから行ったのに

あらマ~
あんた、オッサンじゃない!
オッサンなんて呼んだ覚えなくってよっと吠えられ蹴散らされる。

オッサンあえなくフラレル
b0207376_10444425.jpg


うんそうだろうね

さすがに同情。

オッサン好みの人もいるわよ世の中には。
母慰める。


b0207376_10471252.jpg

今朝は涼しくて、母寝坊するも、風もふいてて、オッサンすこぶる調子がいい

土曜日は、いつものランに朝から連れて行こうと思ったのに、前日からあまり調子がよくなくて、
オッサン安静にする日にした

オッサン、多分、御年12歳、
去年レスキューして、その時、お医者さんの見立てでは8歳くらいと言われたけど、
オッサンを連れてきた人は、11歳といっていた
センターの人の話では、オッサンの飼い主は死んで、身内が持ち込んで、犬のことを全然しらない感じの人だったとの事だったのと
捨てる人は、ウソつきまくりだから私もあまり信用しない

でも
最近のオッサンを見ていて、ああ、やっぱり10歳は超えてのかなと思う

耳も少しずつ遠くなってきてるし視界も、狭まってきてるように思う
体調も日々変わる

気持ちは元気だけど、この前もランに行った次の日は、かなりお疲れモード
たいして走ってないんだけどね、
気持ちは元気だけど、体がついていかない、そんな感じ

完全復活までには3日、かかった

でもオッサンお出かけ大好きだし車も大好き。お預かりさんが、色んなところへつれていってくれたおかげ。


一緒がいいのだ
だから最近は夕方の散歩は主人にも付き合ってもらって、3頭で行っている
オッサンが、我が家の黒娘たちほどは歩けないと思って、別々に毎日4ラウンド行っていたけど
オッサンにもプライドがあるらしい

オッサン、俄然張り切る。
途中で、きつくなったら私だけ帰れるように、2人で行くのに
オッサン、顔色ひとつ変えず、頑張る

オッサンは男の中のオトコ

オッサンを連れて訓練士の所に行ったとき
オッサンは先生に、思いっきり噛みにいった
もちろん先生はプロだから噛まれはしなかったけど、

服従したくない!とオッサンかなり粘る
先生も、この子はキツイですね、初心者には無理だと思う、と。

オッサンのアンダーグランドな部分を見た気がして、
しばらく、母悩む。
オッサンの名誉のために言っておきますが、オッサンが噛むのはやりたくない事をさせられたときだけです、
先生に向かっていった時は、先生に、ちょんとショックを入れられ、座れと強制をかけられたときです。
でも最近見ていて、足が痛い、腰が悪い、時に疲れていたりするとナックリングするので、それもあるのかなと思います。



オッサンが変わるか私が変わるか悶々とした日々だけが過ぎる


色んな人に話しを聞いてもらって、相談にのってもらって

保護中に戻す


オッサンは、胃拡張もやっていて、最初のお預かりさん家にいるとき、おなかがパンパンに膨れ妊婦みたいになって、オエオエ吐くも何も出ない
オナラが凄い出て、ゲップも凄い出て

オナラとゲップを同時にするし、ある意味特技なんじゃないかと思ったけど
数時間たてば元通り

先生には、嚥下障害があり、食べるときに、空気をものすごい呑む食べ方だから、空気を飲ませないように、食べさせてと言われ、とにかくお預かりさんはできることを全てといっていいほどやってくれたけど、

食べ方はもう癖になってしまっていて、治らない

うちに来てからも、食べ方はもう治らないまま
口を大きくあけて、カプカプ、空気もものすごい飲む

胃捻転が怖くて
先生は、誤嚥性肺炎も心配していて、
遺漏もあると言ったけど、胃に穴をあけて、チューブをつけるなんて、ただの生きるためにしか思えなくて
それはしたくないと、お断りした


今は胃捻転にならないように、ものすごーく気をつけている
ネットと本と、あらゆる情報をゲットしたけど
なるときはなるだろう

オッサンはもともと、心臓もそんなに強くはないから、
胃捻転になって連れてこられても、出来る事はないと、先生には言われてる
麻酔をかけることも、胃を固定することも、今のオッサンには耐えられるとは私も思えない

予後が悪くなって、結局は助からないだろう

それでも
オッサンは今は元気だし、毎日赤ちゃんみたいな顔になっていく
嬉しいときは尻尾をぐるんぐるんまわし、うれし~と全身で喜びを表してくる


垂直飛びはやめさせて
とにかく、落ち着いて生活するようにさせているけど
どこまで頑張るかはオッサン次第

オッサンがうちでいいならうちにずっといればいい

赤い糸が繋がる子もいるけど
お預かり家庭で旅立つ子もいる

出すだけが、レスキューではないから、オッサンが決めればいいと思っている

寝たきりになれば、ウンチだって、オシッコだってしぼってあげる
ゴハンだって食べるなら、食べさせてあげる
苦しまないように、してあげる

オッサンは、どうしたい?オッサン幸せ?毎日聞いてるのにオッサンの答えは、いつも
メシ!



大事な子を亡くして、次迎える子は、1歳でも若い子がいいと思うのは当然のこと

私だって、5年前と4年前に、保護犬を2匹家族として迎えたけど、1歳でも若い子をと思った

今だからこそ、シニアの良さをコンコンと説明できるけど
各家庭によって、事情もあるだろう


飼いたい犬と飼える犬は違う
オッサンは保護中だけど、
高齢の子でもいい、胃捻転、嚥下障害、胃拡張、のことなら任せて~という人がいれば
オッサンの状態を知った上で、オッサンがいい!という方がいるのなら、お願いしたいと思っている

決めるのは私じゃない、オッサンだ

なるようにしかならない、今までも、そしてこれからも。

b0207376_11245337.jpg

オッサンは今幸せ?
b0207376_11252620.jpg
b0207376_1126348.jpg
b0207376_11275468.jpg


オッサンは応えてくれない
オッサンと呼ばれても~♪
と歌っていたら
ワホッ!へホッ!と
へ  た   く    そ、、、
と言われた、
ぷぷぷ~

b0207376_11311135.jpg


何わらってんじゃ=!!!


本日
オッサン絶好調!

応援してね=
[PR]
by dogspad | 2013-05-27 11:46 | シャビィ

早起きは三文の得!

最近暑く25度を超える日も、チラホラ

涼しい時間
涼しい場所を求めて
頑張っちゃいますよ~

ワンズのためというよりも、もはや、自分のためですね

いい顔して、遊ぶんです。これまた。

今朝は4時起き
お昼から仕事なので行って来ました
オッサンシャビイと、昨日からお泊りにきているロコちゃんも連れていつものラン
さあ、いっちゃって。

b0207376_8512344.jpg

どどどどど=======

b0207376_8525716.jpg

オッサンシャビイも走るはしる

ぱっぱかぱっぱか
馬の様に走るはしる
b0207376_857125.jpg
b0207376_8581272.jpg
b0207376_8592299.jpg


どどどどどど
b0207376_853565.jpg
b0207376_8553655.jpg

わっせわっせ

b0207376_904329.jpg
b0207376_934640.jpg
b0207376_94463.jpg


ご満足いただけましたかね?

ロコちゃんの背中が、お疲れモードになったのと
b0207376_962688.jpg
b0207376_984074.jpg

オッサンは、俺まだ、いけるぜえ~とやる気満々だったけど
気持ちに体がついていっていないので
強制的にしゅうりょー

b0207376_9105426.jpg

オッサン、満足いただけたかしら??

オッサンの犬生も、まだまだ捨てたもんじゃないでしょー?
元気でいれば
生きていれば
まだまだ楽しい事たくさんあるのよー

b0207376_9132885.jpg

そうよそうよ
アタシなんて、センターに収容される前、3回も飼い主かわったんだから。
首輪、3本も付けられてたのよ。
センターに移送されるトラックの中で、こんなイイコいないという事で危機一髪助かったんだから。

でも
センターを出てからは毎日ばら色よ。

赤い糸が繋がろうと繋がらなかろうと
オッサンにもいい事これからもたくさんあるわよ=
b0207376_9162366.jpg


幸せの形は犬それぞれ。

シニアの子は、残された時間は若い子と比べて短いかもしれない
ランにきても、若い子ほどは走れないし、元もとれないかもしれない笑

でも
残された時間をどう生きるか、どう一緒に楽しむかを考えれば
それは年齢、関係ないのかもしれない

若くたって病気になる時はなるしね
シニアだって、頑張ってる子は頑張ってる

デイジーだって余命5日と言われたけど今朝はカルガモの親子追っかけて池まで入っちゃったんだから。
わかんないもんです

オッサンシャビイ
年齢の割には、
落ち着きはないですね。
でも、それもこの子の個性

若いときに沢山楽しい思いをさせてもらえなかったんだもの、
今から子供をやり直してると思えば、それもかわいいと思える
体はついていかないけれど、気持ちはどこまでも元気元気

ハウスでいい子にお留守番だってできるし、
夜寝るときは、めっちゃ走っています。

楽しい夢みてるということは、楽しいときもきっとあったんだよね、

私がお預かりした中で、ピカ一頭のいい子です

この頭のよさを、
ちゃんと活かせる飼い主だったら、きっと盲導犬にだって、介助犬にだって、なんにでもなれただろうになあ~
もったいない

信頼関係はまだまだ、小指の先ほどだけど
最初よりは少しずつできてきたかな。

今日もランで帰るとき、荷物を先に積んでたら、絶対離さなかったボールをポロリと落として
俺をわすれてるぞ=と吠えていた笑

忘れませんから!

そんなでっかい忘れ物!
忘れられても迷惑だから!

笑っちゃう。

少しずつね
なんでも少しずつ

まだまだ保護中ですが、
応援してくださいね~
[PR]
by dogspad | 2013-05-18 09:31 | シャビィ

暑い日が続いていますが

みなさんお変わりないですか?

俺、シャビイ
b0207376_1101752.jpg

最近の、俺は、女子校だけど、それなりにうまく、楽しくやっている

b0207376_112775.jpg

今朝は、ちょっと早起きして、近所の川沿いを、母ちゃんと女子2匹ひきつれて、ノンビリ散歩してきた

うちは女子ばかりだから、
何かあったら、お前、守れよと、父ちゃんに言われてる

今の俺の仕事はもっぱら女子たちのボディーカード

b0207376_1151396.jpg

最近の母ちゃんは、俺の目のところにできた、ふきでものみたいのが気になって仕方ないらしい

あんた、
その吹き出物みたいなヤツ、
どこでこさえてきたの?やだわ~
アンタを見てると、自分のにきびも、吹き出物なのかしら~ってきになってきてやだわ~
年とるってやだわ~
ってブツブツ言っている

吹き出物?

b0207376_1175918.jpg


俺は男だからあまり細かいことはきにしなーい
草むらに顔突っ込んでて、虫にくわれただけだろ、

そんなもん、なめときゃ治る!

b0207376_11102760.jpg

一日二かいのゴハンの時間は俺の至福の時間

待てといわれても
俺の気持ちは高鳴るばかり

今日は大きな風船を口のところにこさえてしまった

かあちゃんはやく=

b0207376_11121048.jpg

俺、もうがまんできねええ=

あんた!くちが変なことになってるよっ
半開きになってるよっと、母ちゃんがゲラゲラ笑う

へんな顔~

b0207376_11142350.jpg


俺シャビイ
毎日それなりに楽しくやっている

最近の日課は、夕暮れ時に、だーれもいない公園へ行く事
そこで女子達はワンプロし
俺は、、、走らない
ノンビリ、フラフラと自由に、匂いをかぎ、草をたべ、出すもんだして
母ちゃんたちと一服
沈む夕日を見るのが最近のマイブーム

暑い日が続いています、
みなさん熱中症に気をつけてくれよな~

春になり、草むらに顔を突っ込む子たちも、結膜炎、アレルギー
きをつけてくれよな~
散歩から帰ったら綺麗なタオルで綺麗に顔、ふいてもらえよな~
[PR]
by dogspad | 2013-05-15 11:17 | シャビィ

シャビイの日常

b0207376_2324417.jpg


みなさん、こんばんわ
俺、シャビイ

最近の俺は、相変わらずガリガリだけど、体調は絶好調!
b0207376_23583.jpg


朝は、ドッグフードと、ヨーグルトと果物
夜は、フードと、手作りゴハンと、ヨーグルトと、果物

3時のおやつだってもらえるんだぜ~

最初は、来たばかりで、緊張してて、一日二かいウンコしてたけど
最近は、1回になったんだぜ~

母ちゃんは、
あら、
あんた、最近1回になったのね
ってことは少しは身になってるってことよね?
あんたがガリガリだから、うちの子たちが、太って見えるじゃない。
もうちょっとお太りになってはいかが?という

母ちゃんに言わせれば
痩せさせるより、太らせるほうが難しいんだってさ~

b0207376_23103580.jpg


最近俺は、女子を3つも従えて歩いている
黒いのが2つと、おっかね~母ちゃんと。

母ちゃんは言う
シャビイ、あんた、盲導犬みたいにぴたっと横につけるのねえ~
匂いとりもしないし、マーキングもしない

うちの子も、相当頭いいけど
あんたもなかなかやるじゃない~

母ちゃんは俺の頭をかき乱す
ゴハンの時間も毎日バラバラだし散歩のコースも毎日、まだこんな道あんの?というような道を知っている

母ちゃんは言う
あんたは、すぐに、なんでもルール化するから
散歩→ごはんのようにね
うちは違うのよ

おやすみなさい~と真昼間から本気で布団で寝たり
ごはんよ~と、夜ご飯が真昼間にでてきたりするのよ~

毎日が違う方が、
毎日ドキドキできてスリリングでいいじゃな~い


俺は頭がいい
だいたいの事は1回で覚える

母ちゃんは言う
あんた、なかなかやるわね
そんなに頭いいのなら、その頭脳を、世のため人のためおかあちゃんのために使いなさいと。
母ちゃん、俺頑張るよ~

先日母ちゃんが、困ったと!俺を訓練士の先生の所へ連れて行った
俺は、やりたくない事を、やれ!といわれ
はむかった、
背負いなげされた
それでも俺ははむかった


b0207376_23175760.jpg

母ちゃんは悩んでいた

しばらく俺と、先生の元へ通おうと思っていたみたいだけど
やっぱりやめたんだって

あんたが変わるか
私がかわるか
2つに1つ
と毎日ブツブツ言っている

母ちゃんは
悩んでいる
俺が、どんなおうちに行くのが幸せなのかイメージつかないって悩んでいる

肝心の俺?
うーん

幸せってなんだろう?
俺にはまだわからない

母ちゃんと俺の生活はまだ始まったばかり


俺、がんばるぜ~
だから母ちゃんもがんばってくれだぜえ=
[PR]
by dogspad | 2013-05-08 23:27 | シャビィ

お引越し

お預かりさん、お引越しにつき、
シャビイもお引越し

4月29日
昨日より、シャビイ、我が家へ滞在中です。

今日は雨マークだったので
朝、早起きしてシャビイとお散歩へ

b0207376_10211542.jpg

シャビイあんまり目を見てくれないのですが
声をかけながら、話かけながら歩くと、時折ちらっ、ちらっとこっちを気にしてくれます
b0207376_1023676.jpg


お散歩での引きもなく平和なお散歩。
とっても、大きなコなので、守られてる感があります

マーキングもほとんどなし。
オシッコはまとめて、ジャーッと。
匂いとりはするものの、かぐだけ。足をあげることもなく、他の犬に会ってもまるで興味なし。

シャビイはずっと塀のあるお庭で飼われていたのか、
高い塀をみると、寄っていき覗ける高さだと向こう側を覗いてみたり、、、。

b0207376_10304358.jpg
b0207376_10315290.jpg


犬って人間が思っている以上にはるかに賢いんですよね

ちょっとお散歩したり、顔をみたり、ウンチをみたり、
2週間も一緒に暮らせば、どんな暮らしをしていたのか、
ワンコがちゃーんと教えてくれます

シャビイ、
いい顔して楽しそうにお散歩します
b0207376_10352543.jpg

ワンコがお耳をひらひらさせながらお散歩する後ろ姿が、とっても好き

b0207376_10365987.jpg


1時間のんびーりお散歩にいって
無事おうちへ着きました
シャビイ、昨日の夕方のお散歩1回であっという間に、我が家の場所を覚えました
頭のいい子です。

いい顔してるね
b0207376_10394122.jpg
b0207376_10413710.jpg
b0207376_10425330.jpg
b0207376_10473625.jpg
b0207376_10495655.jpg
b0207376_10512580.jpg


さあ
朝ごはんにしましょうか。


シャビイ
もの凄く単語単語で理解するので、
沢山話かけてみようと思います

嬉しいと
みょ~んと立ち上がりますが、それはラブだから仕方ない。
大きなシャビイが立ち上がると私の背丈くらいまでくるので、ビビリます笑
こんな大きなコ、久しぶり。

だめよ、といえば分かります

やっと体調が整って
まだまだガリガリではありますが
これから胃腸をしっかり作って犬に興味がないのはいいけれど
もうちょっと、人に対して、信用してもらえるように目を見てもらえるように、
ゆっくりゆっくり
私なりに、シャビイと向き合ってみようと思います

応援よろしくお願いします
[PR]
by dogspad | 2013-04-30 11:04 | シャビィ

赤い糸はいずこ

このブログは保護犬がセンターから引き出されて
その子の状態を知っていただくために
預かりが報告してます
動物病院受診の報告は克明にします
時に引き出し時の目を覆いたくなる写真も掲載してます
事実を報告することに努めています


保護犬はどんな状況で飼われていたのかわかりません
身体はともかく
心にも傷を負った子もたくさんいます
それをケアしながら
里親様にバトンタッチするのが私達の使命です

片目の見えないオリーブ
股関節形成不全のニコルやザック
分離不安のアイアン
心にトラウマを抱えたハッシュ
禿げ禿げねずみのようだったディア

この子達は今幸せになっています
最初から良い子はいません
里親様がその子の全てを受け入れられるかにかかっています


若いから長生きするわけじゃありません
私のクウは2歳前にアジソン病で亡くなりました
ゴンは14歳まで頑張りました
失ってわかるのは
その子と過ごした日々の幸せ


病気の看病の日々だって
後で振り返ると
貴重な時間だったと知ります
辛い苦しいときだったかもしれませんが
かけがえのない時間だったと思います



シャビは引き出し当初
こんな状態でした


b0207376_12192671.jpg



b0207376_12201075.jpg



内臓が消化についていかず
食べても食べても代謝異常でした
原因がどこにあるのか
大学病院で精密検査もしました
結果ははっきりしませんでいたが
消去法で今に至ります

b0207376_12223955.jpg


まだ肋骨はちょっと浮いていますが
内臓機能が回復すれば
きっと健康になるでしょう

b0207376_12244555.jpg


こうして上から見ても
半年前とは雲泥の差でしょ♪~
顔つきも変わります


私は預かりっ子を里子に出すとき
センターから引き出した直後の写真をお渡ししていました


シャビも今は普通の子となんら変わりません
時々食べ過ぎて
ゲボして
父ちゃんとともにおばちゃんに怒られるけど


こんなシャビの全てを受け入れてくれて
里親になってくださる赤い糸を捜しています
[PR]
by dogspad | 2013-04-17 12:30 | シャビィ