「ほっ」と。キャンペーン

一人の小さな手 一人の小さな一歩

dogspad.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:保護犬情報( 37 )

8月13日

今週はレスキューが続きます

今日はセンターに接見だけの予定だったのですが、
センターお盆ということもあり、満室、
飼い主の持ち込みもあり、大型犬の収容部屋もかつてないくらい満室

なので、
急遽引き出してきました。

b0207376_21344810.jpg


粋のいい黒ラブくんです
センターでは吠えていたのですが、ただの運動不足と見た。

飼い主の放棄犬です

ご高齢の方が飼っていて、ご主人さまが、寝たきりになり、もうこれ以上お世話できないと、
一緒に暮らしていない、初めてこの子にあった息子さんが、センターにつれてきました


てか、
ご高齢の方に、ラブ、しかもオス、しかも、黒ラブ売っちゃだめでしょ。

息子さんも引きずられながら連れてきたそうです、
肉球を見る限り、全然散歩にいっていなかったと見た。

b0207376_21375185.jpg


吠えるのも、元気すぎるのも、ただの運動不足でしょ。


息子さん曰く、8歳との事だったけど
息子さん、ワンコのこと全然知らず。この子とも、初めて会った有様

いえいえ、
絶対8歳じゃありませんから。


白髪も全然ないし、眼球の感じからいっても、毛並みや、足腰の感じからいっても、まだ4~5さいといったところ。
元気いっぱいです

b0207376_2140371.jpg


病院でも、はっちゃけすぎて、
先生に心臓の音、、、全然聞こえないといわれる有様。

元気でなにより。
いぶき、、アトムを彷彿させます、このイケイケっぷり。

b0207376_214173.jpg
b0207376_21414051.jpg


粋のいい、黒ラブくんのお名前は、ラッキー改めイーヨくんのパパとママにお願いしました

b0207376_21423939.jpg
b0207376_21432417.jpg


粋のいい黒ラブくんは、
メイが、お嫁入りして、寂しくて、しかたない、Rパパのおうちにお願いする事になりました。
ローラ教育指導、お願いね~

名前が決まりましたらまた、お預かりのRママから発表いたします。

イケイケ黒ラブくん、
応援よろしくお願いします。

今週はレスキューが続きます。
木曜日は、うんちふみお、こと、パールくん、引き出しいたします。
こちらもあわせて応援よろしくお願いします。


名前 キューピー
犬種 ラブラドールレトリバー
性別 オス
体重 28キロ(あと、2キロくらい減量予定)
毛色 黒
去勢 未 (体調が整い次第去勢予定)
検便 -
フィラリア -
血液検査 -
耳ダニ -
フロントライン 済
狂犬病 未 
ワクチン 済
マイクロチップ 済
[PR]
by dogspad | 2013-08-13 21:53 | 保護犬情報

助けたい命があります。→本日7月25日付でまだ、お預かり先がみつかっておりません。

助けたい命があります。

b0207376_22154141.jpg

もう、半月ほどになります。
飼い主によってセンターに持ち込まれたゴールデンの女の子
13さい

13年も一緒に暮らした子を、どうして、センターに持ち込めるのか。
到底理解に苦しみますが
どんな理由であれ
そんな事はどうでもいい。過去はどうでもいい。

助けたいです。


メンバーと、悩んで悩んで、こちらのブログにて、お預かりさんを、呼びかけさせていただくことになりました。
他力本願みたいで、こういうやり方は個人的にあまり好きではありません

でも
それでも
どうして載せたのかというと
助けたいということ。

もし、
もし助けられるのだとしたら、ベストな環境で、迎えてあげたいからです

今お預かりできるメンバーがいません。だからといって、諦めるのは、簡単ですが、いつでも、ひとつの命を前にすると、私でなくても、諦める事なんてできません。
諦めるのは、できる事を全てやってそれからです。

メンバーは皆、保護犬を抱えていたり、階段があったり、お留守番が長時間だったり、事情は様々です。
私がお預かりをできればいいのですが、私自身、シャビイを看取るつもりでいるので、
フォローは出来ても、高齢の子を2匹無理して抱えてもそれは、この子にとってもシャビイにとってもかわいそうだと思うからです。

LPよりも、早く、引き出しができる団体さんがあれば、そちらにもお願いしてみてくださいと、センターの方にお願いしました

でも
どこもありません。

性格のとてもいいこの子を、
センターで、逝かせたくない


今私達が知っている情報として、お伝えできることは全てこちらに、載せます
年齢 13さい
犬種 ゴールデンレトリバー
性別 ♀
体重 30キロちかくありダイエットが必要
血液検査 腎臓がちょっと悪いくらい、あとは問題なし(センターでしてくれました)
放棄の理由 家庭の事情
避妊 済み(手術跡がありました)

です

どの子もそうですが、譲渡できるかどうかは分かりません
この子を助けられたとして、病院に連れて行って更なる詳しい検査をしてみない事には、健康状態も、なんともいえません

もしかしたら看取りになるかもしれません、わかりません。


でも助けたい
今幸いLPの保護犬の子たちは、避妊、去勢手術も済み、大きな手術、病気を抱えてる子もいなく、
ぶっとい赤い糸を、待っている子たちばかりです、

いつも、残高を見ながら、お預かりさんがいれば。というレスキューですが、

お預かりしてくださる方がいるのならば
メンバーよりも、ベストな環境で、
たとえ看取りになったとしても、この子が、残りの時間を、心穏やかに過ごせる場所があるのならば、助けてあげたいです。


どなたかお預かりをお願いできませんか?

病院や、今後もフォローさせていただく事を考えて
お預かりさんは、東京都、横浜市、川崎市に限らせていただきます。

階段がないおうちであれば嬉しいですし、
お留守番が極力少ないおうち
看取り、介護の経験がある方であれば、安心してお願いする事が、できます。
介護の経験、看取りの経験がたとえなくても、私が。といっていただける方がいるのでしたら、
メンバー一同、全力でサポートさせていただきます。



どなたか、お力を貸していただけないでしょうか?

人が大好きなかわいい子です。
b0207376_2238698.jpg

耳はマラセチアかな?真っ赤でした、
顔周りも。
ずっと痒いっていっていたのに、何もしてもらえなかったのでしょう。
耳たぶも厚くなっています

眼球が傷ついているのか白い目やにもでていました

このくびれのない体型、、、
b0207376_22403966.jpg


足腰への負担を考えたらダイエットが必要ですね、、、


歯は意外と綺麗です
b0207376_2242597.jpg


口の中、体中どこを触っても嫌がる事なく、人は大好きな様です
攻撃性などもありません。

性格はハナマルです
b0207376_22435740.jpg

今センターの職員さんが一生賢明綺麗にしてくださっています
一生懸命、薬浴してくださっています。センターの方も、処分なんてしたくないのです。
できれば、助けてあげたいのです。



とってもかわいい子です、

捨てた人の話が本当ならば、13さい

まだまだ。医療が発達し、大型犬も、長生きの時代になりました。
まだまだ、
まだまだ、生きたいよ。
そういってる気がして、もう迎えにはこない飼い主をただ、ただ、待つこの子を、
一日も早く、助けてあげたくて、胸が苦しいです。








助けたい。
お力をかしていただける方は
labpea@yahoo.co.jpまで、ご連絡をください。

尚、こちらの記事の転載、ブログやツイッター、フェイスブックでの拡散は、固く禁じます。
情報だけが、どこまでも拡散され
間違った事実が伝えられても、困ります
多くの人の目に触れる事はありがたいことでもありますが、
対応しきれません。まだ、助けてあげられるかも、わからないこの子を、ただ、可哀想と、興味の目で、見ないでください。




興味本位でのお問い合わせも困ります、
現場はここです。

情報が、たれ流しの世の中ですが

何度もいいますが、現場はここなんです、
私達はいつも、1つの命に、本気で向き合っています。

助けられると、まだ決まってもいません。お返事も出来ていません。
興味本位でのお問い合わせ、またセンターへの、直接のお問い合わせも固く禁じます。

ブログをみて、応援してくださっている方、いつも本当にありがとうございます。

皆様のご理解と、ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by dogspad | 2013-07-25 00:00 | 保護犬情報

これが現実 追記あり

5月2日
昨日このラブちゃんたち、保護しました。あの様な飼育環境にも関わらず、迎えに行ったら、
イヤ、いきたくない、離れたくないと、駄々をこねられ、悲しくなりました

昨日は病院にて、シャンプーしてもらい、本日より、お預かりさん宅へ、移動となります。
お預かりさん宅にはすでに沢山のタオル、シーツ、毛布などを、ご支援していただきました。
これでしばらくは大丈夫そうです、

Iさま、沢山の毛布、シーツ、タオル、箱詰めだけでも大変だったと思います
大切にこの子たちに使わせていただきますね、ありがとうございます。
お預かりさん宅には先住犬がいないので、安心して治療にはげむことができます
バース、ラキオ、そしてディッコのお預かりをしてくれたメンバーさんです。ディッコもご存じのとおり、ひどいマラセチアで保護当時はほんとにひどいものでした
バースも、最初、アカラスを疑ったのですが、アカラスではなく、ただの、栄養失調とマラセチアでした
ラキオも一時は、真菌になり、皮膚がハゲハゲの時がありました
週に何回ものシャンプー、消毒、とっても大変だったと思います
でも、いつもいやな顔ひとつせずに、保護犬たちに沢山の愛情をかけてつやつやピカピカにしてくれるママさんパパさん、、どのコもみーんな幸せになりました。
きっとこの子たちも、そんなママに導かれるように、今日から日々めきめきと、美人さんへと変化していくことでしょう

すでにこの子たちに沢山のご支援のメールをいただいています
お返事が遅れておりますこと、心よりお詫び申し上げます、順にお返事をいたしますので、もうしばらくおまちくださいませ。申し訳ありません
この子たちの、支援をといっていただくのはほんとに有難いのですが
日々の状態も刻々と変わりますので、使うものあげるものも日々変わります
その時々で、必要なものをこちらにてSOSださせていただくかもしれませんが、今のところ、大丈夫そうです、
皆様のお気持ちと、優しさに心より感謝いたします。
また、名前が決まりましたら、発表させていただきますね
いつもこちらのブログをみて応援してくださる方、メンバー一同心よりお礼申し上げます。

*************************************************


5月1日
LPが出来た時から、ずっとお世話になっている団体さんからのレスキュー依頼で、
これからレスキューする子たちを見に行ってきました

LPは、繁殖場、個人からの引き取り依頼は受け付けておりません。

それは、
LPがとても小さな団体であること
お預かりさんが、少ないこと
資金も限られている事
隔離できるメンバーも更に少ない事
みんな、先住犬もいて仕事や家庭をもちながら活動している事
などからです

ホントは、もっともっとたすけてあげたいのです
でも、今のLPにはまだその力がないのです

個人からの引き取りを安易に受け付けてしまうと、お預かりさんが少ない今はセンターからの、引き出しが出来なくなります
センターにいる子達だって期限があるのです

命の重さはみな、同じはず。
今、LPは、東京、川崎、横浜など神奈川県のセンターからの引き出しに絞って活動しています

センターに絞って活動していたって、その時々のタイミングで助けてあげられるコもいれば、助けたくても助けられない命も沢山ありました


3月4月と、
応援してくださる皆様のおかげで、多くの子をトライアルへと送り出すことが出来ました

いつもは受け付けていないレスキューも
お預かりさんがいて、資金があるんだから、助けてあげようとなりました

今回のレスキュー依頼は
孤独死した飼い主が残していった子たちのレスキューです

最初は4頭飼っていたそうです
1頭はもう、ずいぶん前に亡くなり、もう1頭は白骨化した状態でおうちの中に。
あと2匹は、最初全く動かず、通報してくれた方も、死んでると思ったそうです

かすかに動いたので、
あ、生きてるという事で、毎日ゴハンを運んでくれ
やっとなんとかここまで立ち上がる様になりました
b0207376_0172341.jpg


最初はもっと衰弱していたそうです
全く吠えない子達だったために、発見が遅れました
1ヶ月近くなにも食べれず、飼い主と仲間が死んでいくのをみてきた子たちです

酷い皮膚病です
b0207376_020234.jpg
b0207376_0211762.jpg

悲しい顔をしています。
b0207376_0221428.jpg

b0207376_02436.jpg
b0207376_025879.jpg

ラブラドールですよ?

今はご近所の人が協力しあって、ゴハンをかわるがわるあげてくれています。
完全室内飼いだったにも関わらず、この状態です。おうちの中はどんなに酷い状態だったか優に想像できます。

どうしてもっと早くに、この子達の幸せを考えて手放してくれなかったのか
3年前くらいに、飼い主が、この子達を散歩させていて
近所の方が、皮膚病じゃない?病院連れていきなよと言ったところ
その日を境におうちから出す事もしなくなってしまったと

どうして
もっと早くに、SOSだしてくれなかったの?
どうして3年も放置したの?

亡くなった方に何をいってももう遅いですが

これが現実です

どこか地方の、山奥でおこったことじゃないですよ

私達が暮す普通の町中で住宅街でこういう事が起こっています

孤独死、、

生きていたこの子たちは
絶妙なタイミングでLPの子になりました

お預かりさんが規約があるのは分かっているけれど
私がお預かりするから、2ひきとも助けてあげたい

そういってくれた優しさに深く感謝し、メンバー全員で支えていけたらと思っています。

応援してください

必ずフサフサのピカピカにして、幸せなおうちへと送り出します


尚この子たちの情報がツイッターやフェイスブックでも流れていると思いますが
情報が一部間違っているようです

既にこの子たちにフードを支援したいとか色々ありがたいお話をいただいていますが

どうぞ
もうしばらくお待ちください

まだまだ2匹とも極度の栄養失調、貧血です
沢山あげても、おなかがぽこんと膨れてしまい、ウンチとして全て排泄されてしまいます

まずは明日
レスキューしに行きシャンプーし
明後日お預かりさん家へ移動し、
それからこの子達の栄養状態を見ながらになりますので、どうかもうしばらくお待ちください


この子達に何か支援したーいという事でしたら、現段階では
シャンプー(ノルバサン、マラセブ)、使用済みタオル、が助かります

いつも応援してくださりほんとにありがとうございます。
ちなみにこの2つとも、イエローラブの女の子です、
年齢は8歳と9歳です、性格もハナマルです。
[PR]
by dogspad | 2013-05-02 00:48 | 保護犬情報

続々と

2月も終わり今日から3月
春一番の様な、強い風が吹く本日
ヒーストライアルへ入りました

ヒース、パパとママを覚えていて大喜び
なんだか、ヒースが、おうちの様々なところで生活しているのが、想像できちゃって
ニンマリ

日中お散歩担当のおじいちゃんに
おまえは偉い!とお墨付きをいただいたところでトライアルスタート

きっと
いいお返事がいただけることでしょう

Aさま、ヒースとの生活、
どうぞ楽しんでください
ゆっくり、無理せず、時に笑い、涙し、ゆっくり家族になってくださいね

かわいいヒースをどうぞよろしくお願いいたします

トライアル中だったエリー、改めニナちゃんは月曜日に、はれてお嫁入り。
同じくトライアル中のセシル、ウーピー共に、順調です
ママさんからいただくメールが、私の楽しみになっています

梅の花もあちこちで咲き始めました
みんな、春には、新しいおうちで新生活をスタートだね

かわいいデイジー
ちょっと、風邪気味です、明日、かかりつけ医に、パパさんと、セカンドオピニオン
デイジー早く元気にな~れ
元気になったら、これまた素晴らしい希望者さんとお見合い予定です
デイジーの赤い糸でありますように

応援してください

3月は、これからまた2匹レスキューいたします。
黒ラブの男の子
ゴールデンの女の子です

活きのいいヤングマンと
しっとり穏やか美人さん

応援してください

シャビイ、ラッキー、ファーロ、
ぶっとい赤い糸、探しています!!!!
[PR]
by dogspad | 2013-03-01 14:11 | 保護犬情報

早起きは三文の得!

今日は、朝4時半に起きて、45分には車に乗り込み、
レッツラ GO!

わんわんバスは、
人4犬6の、ぎゅうぎゅうだ。

まだ、薄暗い中、高速をぶっ飛ばして向かった先は、
いつもの御殿場ドッグラン

エリーちゃん
ぶーちゃん(セシル)
初めてのドッグランデビューです

向かっている途中に、朝日が昇ってきて、
富士山の綺麗なこと!雪化粧をして、空気も澄んでいたから、そりゃ、よっ、お見事!

ランについたら、朝早いから霧ってたけど、
霜もおりていたけど、芝生だから、全然平気。

さあ、走ってくださいな。

ブーちゃんのダイエットもあったり
エリーちゃんとの信頼関係も、まだまだだったので、もっぱら、歩いていたこの、10日間

やっと、色々なことが 整って
そして、明日からはまた、ワンコが増えるのでその前にね、

b0207376_22443963.jpg

みんな尻尾フリフリ
嬉しそう。
ねぼけ眼の子もいるけど笑

我先にと、みんなランへ飛び込んでいく
b0207376_22471771.jpg
b0207376_22484360.jpg

ぶーちゃんも一心不乱に、走っています笑


b0207376_22503054.jpg

b0207376_2254848.jpg
b0207376_22571257.jpg

楽しくって仕方ない~
楽しくって笑いが止まらない~
b0207376_2259109.jpg

さあ、みんなで大きな口をあけて
笑おう
がはははは~
がははははははっは~

b0207376_2316100.jpg

ぶーちゃん‘Sスマイル

b0207376_233696.jpg

エリー‘Sスマイル

エリーちゃん、昨日お見合いが無事終わりまして、
まだ募集前だったのですが、
とっても素敵な希望者さんで、とっても素敵なおうちで、
エリーが、初めてお邪魔したのに、なんだかとっても楽しそうで、嬉しそうで、ずっとニコニコしていて
ああ、もう決まりだなって。
エリーがそこで、パパさんとママさんに沢山の愛情をもらって幸せに暮す姿が、想像できて

ああ、もうこれは、
決まりだなって。

パパさんも、ママさんも予定していた、旅行もキャンセルしてくださって
すぐにトライアル希望のお返事をいただいて
8日から、トライアルへと入ることになりました。

アマエッコエリーにはピッタリなおうちです。
ビビリだから、誰にでも尻尾をふる子ではないし、誰にでも笑う子ではないのに
そのエリーが、終始、楽しそうにずっとにこにこしていて、、、

エリーが決めたとおもいました。
エリーちゃん、
眠くなると私に抱っこをせがみ、ひざの上で、顔をうずめて、寝てしまうエリーちゃん
沢山沢山甘えさせてもらってね
というわけで、エリーちゃん、スピード卒業の予感。
8日からトライアルへ入ります。

b0207376_2311644.jpg

Hさま、かわいいかわいいかわいいエリーを笑どうぞよろしくおねがいします。

b0207376_23131772.jpg

朝ごはんを食べて
b0207376_2315968.jpg

ワンズたちの足がとまったところで
さあ、帰るとしますか。
b0207376_23172579.jpg

くいしんBOYSカイくん
くいしんGARLナナちゃん
b0207376_23203392.jpg

SUPORTS GARLジュノちゃん
b0207376_23222199.jpg

アマエッコエリーちゃんと、タフネスロコちゃん
ロコちゃん、、寝ています笑

b0207376_23253121.jpg

ぶーちゃん、、、、まだ笑っています。

遊んでくださったみなさん、ありがとうございました。
超弾丸ツアーでしたが、面白かったですね。また行きましょう。

そしてそして
明日は、ウピコの手術
ウピコ、がんばってええ~みんな、応援してるよ。

そして、センターへお迎えにいかなくては。
この子と
b0207376_23292676.jpg

この子を。
b0207376_2331932.jpg

また引き出しましたら、
ご報告いたします。
FAROくん
うんちふみおくん、いえいえ、GINくん、
待っててね~。

募集しておりました、お散歩隊、
ご近所で、お手伝いしてくださる方が見つかりました、
気にしてメールくださった方、ありがとうございました。
Kさん、どうぞよろしくお願いいたします。お会いできるのを楽しみにしています。

しばらく、レスキューが続きます
応援よろしくお願いいたします
[PR]
by dogspad | 2013-02-03 23:39 | 保護犬情報

本日

レスキューいたしました
b0207376_222251.jpg


センターではペコちゃんと、よばれていました、
なんで、名前があるかって言うと、
この子、センターでふれあい犬として、働いていました、
しかも、4年間も!

生後5ヶ月で、センターへ飼い主によって、持ち込まれ、
おとなしい、性格がいい、若いという理由から
生後5ヶ月から、センターで、飼われて、ふれあい犬として働いていました

この度、やっと
やっと、卒業させていただく事ができまして

本日、出所となった訳です。

センターでも、職員さんにとっても可愛がっていただいていたようですが、

もっと早くに、
出してあげたかったです。

若くて、おとなしくて、性格がいい子は、お迎えが来ないと、ふれあい犬として、センターに、残ります

命は保証されますが、
家庭犬として、温かいとは程遠い生活です。

メンバーがいいました
人に人権があるように

犬にだって犬権があるのではないか。

先日も、期限が切れてもお迎えが来ない子がいたので、LPで引き出しをしたいと、お願いをした子がいました

でも
若くて、性格もいいということで、センターのデモ犬にされてしまいました


1年で卒業という事に建前上はなっています
でも、それはあくまで次の、候補生が現れたらということであり、いない場合は、ペコちゃんの様に、、、、。

一番甘えたい時期に、ひとりで、眠るんです

ご飯だって、やっすいフードしかもらえないんです。

命は助かるけど、、けして幸せとは、、程遠い

今回、職員さんも、ペコちゃんの幸せを願って、
卒業となりましたが、

センターに、ふれあい犬はほんとに、必要なのでしょうか??

小学校などにふれあい訪問、
それが、ほんものの、動物でなくてはいけない理由はあるのでしょうか??

そんな事よりも、もっともっと
命の大切さを教える方法、沢山あると思いますが、、、。

犬の一生は短いです。
人間にとってはたったの1年でも
犬にとったら、、、。


一日も早く
幸せなおうちへ送り出したい、そして、待っている子たちを助けたい

ペコちゃん、ややビビリではありますが、
ビビリな性格からして、外から来る人に、ちょっと吠えてしまったりしますが、、

かわいい子です、
小さい頃に、一番甘えたかった時期に、甘えられなかった子です

誰よりも幸せなおうちへ、送り出してあげたいと思っています

名前は、ペコちゃんから、変わります

デイジーの次なので、Eから始まる名前です
決まりましたら、またご報告させていただきます

応援よろしくお願いします。
b0207376_22385377.jpg


犬種 ラブラドールレトリバー
性別 ♀
毛色 黒
体重15キロ、(とても小ぶりな子です)
性格 ビビリ。食べるのは大好きです、今日は手作り&フードをぺろっと食べました
お散歩での引きは最初だけ、ほとんどありません。
トイレ、外派。階段、登りは勢いで登りましたが、降りることは足がすくんでしまい、出来ませんでした、これからゆっくり教えます。
誰にでも尻尾をふるタイプではないですが、人は好きです、信用した人にはベタベタアマエッコ
子供も、好きです、
避妊 済
マイクロチップ 済
ワクチン 済
狂犬病ワクチン 済
検便 -
血液検査 これから。

今月、来月はレスキューが続きます。まだまだ収容されている子が、沢山いるからです。
お預かりさんがいる限りは、頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by dogspad | 2013-01-22 22:46 | 保護犬情報

お待たせいたしました。

やっと、
準備が整い、明日12月27日、
レスキューいたします。

GRちゃん ♀ 推定年齢11さい?(飼い主申告、もうちょっと若い気もしますが、、、)
b0207376_22202025.jpg

名前は、WHOOPIちゃんに決まりました

かわいい子ちゃん!
接見に行ったときは、これからわたし、どうなっちゃうの?と不安そうな顔をしていましたが

センターの方いわく、
収容部屋から出すと、意外と元気とのこと、、、笑

元気でなによりです。
明日迎えにいくね~。

ラブちゃん ♀ 推定年齢7、8さい
b0207376_2227683.jpg

名前は、セシル(CECILちゃん)になりました。
名前は、年末年始お預かりをしてくださる、ソフィアのママさんが、つけてくださいました。
Sさん、かわいい名前を、ありがとう!
太りすぎて、階段のぼれず。
エレベーターで登場しました笑
階段があるおうちは、痩せるまで難しいな~と困っていたら、エレベーターがあるSさんち!なんという、めぐり合わせ!お世話になります。
こぶりな、かわいいコです。
ダイエット頑張ろうね~


もう1つ、
引き出し依頼が、来ていたのですが、
そのコは無事、飼い主が現れ、返還となりました。
収容期限がとっくに切れ、譲渡動物情報にのってから、現れる飼い主、、

譲渡対象にまわされたからよかったようなものの、、、
それでも、受け入れ先がなかったら、処分になってしまうところでした、、、

ご自分の愛犬には、必ず、迷子札の着用をお願いします。


年末年始~春の引越しシーズンまで
収容犬が、溢れかえります。
こんなに、捨てられる子達が多い中で、
どうして、ブリーダー、ペットショップが、まだ必要なんでしょうか?

どうして安易に自家繁殖をするのでしょうか?

どうして、子犬からでなくちゃいけないのでしょうか?

教えてください。


LPもできたばかりの頃は、
力も、お金もなくて、年老いた子、病気の子は、だしてあげることができませんでした。

でも今は違います、歩みは遅いけれど、
お預かりさんがいる限りは、
それはLPとご縁があったということ

ちょっと無理すれば、助けてあげられるのならば、
助けてあげたい。


年内は、この2匹が最後のレスキューとなります

助けられた命は、
皆さんの力を借りながら、幸せなおうちへと送り出したいと思います

応援よろしくお願いします。
[PR]
by dogspad | 2012-12-26 22:48 | 保護犬情報

今年も

残すところ、あと9日

LPの保護犬たちも、
それぞれの、場所で、年越し、そして新年を迎えます。

ティティは、お預かりさんが、結婚式があるため、
ご近所の、メンバーさん(ハッシュ、ソフィアの実家)宅へ。

うたは、去年ジャスパーがお世話になった
k湖の別荘へ

うた、毎日ドッグランへいけるね。嬉しいね
空気の綺麗な、もしかしたら、雪も降るかもしれない?素敵なところだよ。
ジャスパーも幸せな年末年始を過ごさせてもらったんだよ。
沢山かわいがってもらって、沢山遊んでおいでね。
Nさん、元気印のうたをどうぞ、よろしくおねがいしますね。

アトムはイブの日にお見合い。
お見合い次第で、トライアルに入るかも?もしくは、ジンジャーパパのおうちで、ワイワイみんなで年越しか?

アトムが決めるでしょう。

トライアル中のシオリンも、
暖かいおうちで、家族のもとで、クリスマス&年越し、新年をむかえるんだ~

バースくんは、
メンバーさんのお嬢さんのお友達、A市の、Yさん家で、お世話になります。
以前もダンボール何箱も沢山のご支援をしてくださいました。
Yさん、かわいいバースをどうぞよろしくお願いします。

ラキオは、春になったら、トライアル予定なので、年越し、新年はお預かりさん宅で過ごします。
マックスも里帰りだから、にぎやかな年越しになりそうですね嬉

シャビイくんもお預かりさん宅で、年越し、そして新年を迎えます、
パパさんが、もううちの子みたいなもんですから~と、言ってくれてすごく協力してくださって、ママさんも、いつもシャビィの為に仕事の合間を縫って病院へ連れて行ってくれたり、、
シャビィは幸せです。
沢山の方に色々ご支援いただき、ほんとに感謝です!
ゆっくり時間をかけて、ケア中ですので、もう少し見守ってくださいね。

年内にレスキュー予定の
GRちゃんは、こころママさん家で、年越し、新年を迎えます。
とってもかわいいコ美人さんです。
ここちゃん、ママさん、パパさん、いつもありがとう。
かわいい美人さんがいきますのでどうぞよろしくお願いします。

年が明けましたら、れんげちゃんちにて、お預かりです。
Kさん、れんちゃんよろしくね。

チョコラブちゃんも年内引き出し予定です、
年末年始は、まだ、確定していません。
でも年内に引き出す予定です
年が明けましたら、我が家へ。
Y‘Sブーズドキャンプへ入隊です。
ダイエット頑張ろうね~笑

また決まりましたら、
今週中に2匹ともレスキュー予定ですので、引き出しましたら、またご報告させていただきますね

保護犬たちが、
皆様の優しさによって、
あたたかいおうちで、年越し
そして新しい年を迎えられることを
心から嬉しく思います

本当にありがとうございます。
[PR]
by dogspad | 2012-12-22 23:42 | 保護犬情報

年末年始のお預かり

をお願いできませんでしょうか?

来週、引き出しをしようと思っています。
黒ラブの男の子です、まだ、名前は決まっていません。
まだ、引き出し前なのでちょっとだけ。
b0207376_21263590.jpg



年齢は、6~7さいくらいでしょうか。
皮膚疾患があり、ところどころ、脱毛しています
そのせいで、年齢がいっているように見えますが、綺麗になれば、もっともっと若返ると思います

人が大好きな、これぞラブという子です
とても人懐っこいかわいい子です。
無駄吠えもありません。
センターの方で、血液検査とかをしてくださったのですが、特に問題がなかったようなので、体調をみながら、
年内に去勢手術をいたします。
センターの方が、今一生懸命、週に1回、薬浴をしてくれています
その甲斐もあって、収容されたときよりずいぶんと綺麗になってきたように思います


引き出してからも、詳しい検査などをするつもりでいます

駆虫、ワクチン、健康診断、性格診断など
全て、こちらで様子をみてから、お届けいたします。

お願いしたい期間としましては、
12月29日~1月6日までです。

その間ずっとでなくても構いません。
〇日~〇日までならとかでも構いません。

どなたかお願いできませんでしょうか?

ご協力くださる方は、labpea@yahoo.co.jpまで、メールいただけると助かります、

ご協力よろしくお願いいたします。
[PR]
by dogspad | 2012-12-04 21:40 | 保護犬情報

ずいぶんと

お待たせしてしまいましたが、

やっと引き出しが出来ます

本日、ジンジャーパパと、センターに接見に行って来ました
Kさんも来てくれました。
Kさん、忙しいのにありがとう。

チョコラブくん、
待たせてごめんね。
b0207376_1811255.jpg


チョコラブくんに、会うのは、3回目
シャビィくんを、引き出すとき
シオンちゃんを引き出すとき
ソフィアがセンターに持ち込まれたとき既に、いた、、、

飼い主もちこみ。
ペットショップで、買ったけど、飼い切れない。
家族に介護しなくちゃいけない人がでたからと。
飼育放棄。

元気が、良いのは確かだけれど
ラブってこんなもんでしょ。

運動がたりてないだけ。
ラブ=盲導犬のイメージで飼った飼い主も悪いし
高齢の人に、売りつけるペットショップも悪い


お預かりさんが、ずっと見つからなくって待ってもらっていた
この度、ジンジャーのパパさんがお預かりしてくださる事になりました

ジンジャーパパの那須の別宅の、マイドッグランで、心行くまで、お勉強してください

教育係のミイちゃんもいます

一緒にワンプロができるであろう、若くてピチピチのマッチョな娘ジンジャーもいます。

犬社会をお勉強してきてください。

ジンジャーパパ、いつも助けてくれて、ありがとう。
頼りにしています。

チョコラブくん、
推定4、5歳程度
体重27キロ
初めて見たときからボールとか好きそうだなあと思ったけれど、
やっぱり、、、、
センターにあったゴングをお借りしたら、目の色かえて嬉しそう。
レトリーブとかきっとすごーく上手なんだろうな~。
今日から時間決めて、センターの方がおもちゃかしてくれるってさ。
よかったね。嬉
だからもうちょっとだけ、待っててね。


11月1日
引き出します。
チョコラブくん、待っててね~

b0207376_18223723.jpg
b0207376_18234231.jpg
b0207376_18252990.jpg


応援よろしくお願いいたします。

長らくジンジャーパパ家でお世話になっていたラキオは、ピノくんのお預かりをしてくださっていたおうちへ、戻ります。
ラキオが大好きなお預かりさんです笑
ラキオ、また一人っ子生活、満喫してください

ラキオとってもおりこうさんです
とっても飼いやすい子です
お散歩でのひっぱりもないですし、お留守番もできます。

できれば、一人っ子、
できれば、小型犬が大好きなので、小型犬がいるおうちだと嬉しいな~

お仕事をリタイアされた方とかにお薦めのとっても飼いやすい飼いやすい子です。
ラキオもぶっとい赤い糸、捜しています
こちらも、あわせて応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by dogspad | 2012-10-30 18:33 | 保護犬情報