「ほっ」と。キャンペーン

一人の小さな手 一人の小さな一歩

dogspad.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

完全復活!

避妊手術をして、
傷口が傷むのか、知らないところへ預けられて、相当ショックだったのか、
ちょっと元気がなかったジンジャーですが、

避妊手術が終わって、お預かりママのところへ戻ってからは、眠って眠ってひたすら、ねむっていたそうです。

1ヶ月前センターから出てきたばかりの時みたいに、眠り続けて、
カラーをつけたまま、眠らせるつもりが、そんなの必要ないくらいにグッスリ眠って

朝起きたらバリケンから、ブンブン、お尻振って、オハヨ=と、飛び出してきたそうです笑

b0207376_1654455.jpg


ジンジャー
完全復活です!爆

希望者さまのM様、
ご心配おかけしました。

ジンジャー
元気です。
b0207376_1664096.jpg


朝から早速いたずらしまくって、
セクシースーツもズレズレして
抜糸まで持たないかも~涙とママさん。

ひょえええ~
b0207376_1675494.jpg


写真から、ジンジャーが、めっちゃ楽しそうなのがよ~くよ~くわかります。

いたずらしているときって、静かだし、
その静かさが怖いんだけど、
一生懸命だし、
ああ、きっと今めっちゃ楽しいんだろうなっておもうから、もうだれにも止められないわよね~笑

これがジンジャーなんです。
静かな、おとなしい
いい子のジンジャーは、猫かぶっていただけ。笑
だって、まだ2歳だも~ん。
いたずらだってするわよね~

あと最低でも1年は、たっくさんいたずらするわよね~。

やっちゃって、やっちゃって~笑

うららなんて、壁に穴あけたらしいわよ~笑

私も、過去に家に帰ってきたら、床一面真っ白なんて事あったわよ~。笑

そんな事も、笑えないと、
ラブは飼えませ~ん。

おぬし、なかなかやるなあ~って。
根競べ?知恵比べですわ!!
ワハハハハハ
[PR]
by dogspad | 2011-11-30 16:11 | ジンジャー

訓練

昨日、クインの訓練の日でした。

クイン、ずっと訓練を、続けていますが、
以前は、週に3日

お預かりさんと、訓練士の先生との都合や、移送の問題もあったりして、

今回、思い切って訓練士の先生を変えてみました。

以前の先生もすごく腕のいい先生で、クインもすごく楽しそうにやっていたし、良かったのですが、
ちょっと遠くてね、、
お預かりさんの負担も考えての、チェンジです。

昨日は、第1回目。

近所の公園で。

まずは横について、歩くところから。
b0207376_1458535.jpg

カメラを向けると、なぜか、クイン、、
カメラ目線、、汗

クイン!こっちはいいから、集中してっ爆

ただ、横につけて歩く、これが、意外と難しい
いや、一番難しいかもしれない。

新しい公園、
色々なワンコの匂い。
匂いをかぎたいクイン、ずっと匂いとり笑

棒が落ちていれば、咥えたい。
かじりたい
食べたい、、、笑

b0207376_1522770.jpg

集中していないのがよく分かる。
いかに集中させるか
いかに、今何を考えているか、何をみているかを、感じ取ることが大切。

離れてみてるとよくわかる。
でも、実際やってみるとね。
クインのことだけじゃなく、他にもみなきゃいけない事沢山あるから、難しい。

先生の訓練は、
100パーセント、飼い主とやる訓練

訓練って、訓練士の先生に預けても、最終的には、飼い主がやらないと意味がない
先生の言う事は聞いても、飼い主のいう事は聞かない
そんなの当たり前

犬って、ほんとに人をよく見ている
だから、私達お預かりがセンターから出してきた子と、まず一番最初にやらなくてはならない事。
里親さんにも、一番最初にしていただきたい事

それは、しかる事でなくって、
まずは、仲良くなる事。
仲良くなって、信頼してもらってから。
そうじゃないと、だれだ、オメー!
なんで、アンタの言う事なんて聞かなきゃいけないのよ、ってなるのは当たり前。

最初からいい子になんて、なりっこない。
というかいい子って、そもそも何?

一緒に笑って、怒って、泣いて、そして絆って深くなるもの
ゆっくり家族になるもの。


話はそれましたが、

クインの訓練は、
今までとちょっと方向を変えて、
ラブと和犬(多分)のミックスのクインなので、
和犬の部分でなくって、ラブのいい所を出す訓練方法です。

和犬が、ダメというのではなくって、
ラブみたいに飼うというか、
ラブの部分をより多くだすような訓練方法です。

b0207376_15134354.jpg

先生、そのボールよこせ、のクイン

b0207376_15152724.jpg

先生に、リードを持たれ、お預かりさんの所へいきたくて仕方ないクイン

この状態が長く続くと、ピーピーからわんわんとなります、、

いきたくてもいけない
かあちゃん、俺、
いきたくてもいけないから、お前が来い!とこんな感じです。
それでも見てると、なんで来ないんだよ!となり、吠え続けます。

クインはお預かりさんが大好きです。
お預かりさんが大好きと言うのは、これから里子に出すという部分ではあまりよくないかもしれないと、思っています。
好きなのは勿論いいのですが、お預かりさんオンリーになってしまうのは、クインにとって、あまりよくないのでは?とも思うのです。

クインは、希望者さんを噛んでしまいました。
10針以上縫う大怪我をさせてしまいました。

私達は、団体として、出来る限りの事をしてきましたが、それでも事故はおきてしまいました。
噛んでしまった子を、出していいのかという不安、出す事の不安は常にあります。

一度は、安楽死も、考えました。

でも
一度は助けた命です。

まだ若いこれからの子です。
そんなクインの、未来を私達が、つぶしていいのか、
出来る限りの事をやって、それからまた、考えようと。今はそんな感じです。

和犬の、賢さと忠実さを持ち合わせた子です
ラブの様な、天真爛漫さをもちあわせた子です。
男の子だから、あまったれな、ビビリな一面ももちあわせた子です。

お預かりさんは、個人保護をしながら、先住犬3頭をかかえながら、懸命にクインと向き合ってくれています。

私達も、まだ答えは出ていません。

希望者様がでても、
事実をいつだって全て包み隠さずお話して、それでもという方にしか、お話を進めてきませんでしたが、それでも、
すごくすごく、出す事は怖いのです。

保護活動を続けていればいつかはこういう子にあたるでしょう。
みんながみんな、幸せなおうちへと、いけるわけではありません。
いつも楽しい事ばかりではありません。

今は、先の事は考えられませんが
クインを出せる方向へ、もっていく、
団体としてできる事を、やる
それだけです。

ご理解いただけたら嬉しいです。


あわせて、
クインのお預かりさんですが、
LPでの活動以外にも、個人保護もしています。

なんで、LPで、引き受けないのか?という質問も数件いただきましたが、
LPは今千葉県からの引き出しを行っておりません。
理由は多々ありますが、
一番に、千葉県が、今新規に団体登録を受け付けていないからです。

去年一年は、千葉のメンバーがいたこともあって、
沢山の子を千葉からレスキューしました。

ニコルも、マーロウ改めこころも、ピーチも、クインも、ゆりあも、ライムもみんな千葉の子です。

今年度は、少しずつですが、団体登録をきちんとLPの名前でし、
横浜、川崎、東京、多摩、城南島、を中心に、引き出しをしています。

LPは、神奈川を中心に活動をしています、
お預かりさんが、まだ、5人しかいないのと、大型犬は、どうしても手間がかかるため、1匹、頑張って2匹、が限界です。

なので、今は、申しわけありませんが、
登録してあるセンターを優先的に、レスキューしています。

それでも、引き出し依頼が来るときは、大概なぜかいつも、かぶるので、すぐに、お預かりの枠がうまってしまい、引き出しストップという事は、多々あります。

それでも見過ごせないとクインのお預かりさんは、個人保護もしています。(子豚たちの反乱というブログで見れます)
いつだって、全力投球で、いつだって一生懸命です。

LPのこのブログをみてくださっている方が、
支援や応援をしてくださる事に、感謝いたしますと共に、
そちらも、あわせて、応援していただけたら嬉しいです。

個人保護だろうと、
団体保護だろうと、
命がひとつでも多く助かる事はすごく嬉しいことです。

ご自分の目でみて、納得のいく所に、応援したいと思うところへ、ご寄付なり、応援なりしていただけたら嬉しいです。

保護活動は一人ではできません。
個人保護といっても
多くの人の優しさで、繋がっています。



昨日クインの訓練を見るために、
集まってくださった方が、数名いました。
ブログでクインをみて、わざわざ、川崎からきてくださった、若いかわいいお二人さん。
寒い中、本当にありがとうございました。
またオフ会などをするときは、こちらにて、お声をかけますので、
お時間などあいましたら、ぜひいらしてくださいね。


あともうお一方。
同じS区に在住のかた 
ケンの家さんから、ゴールデンレトリバーのヴァンくんを迎えられたそうです。
そう、
レイヤや、ボイス、ワンダーと同じあの、岡山ゴルチームです。

やっぱりどこかで血がつながってるよね。
レイヤやボイスに、そっくりだ~。
b0207376_15434387.jpg


かわええええええ~

まだ10ヶ月だそうです
かわいいねえ~と、
ほんとにかわいいねえと、ため息しかでてこない。
めっちゃ癒されます。この笑顔。
どれだけ大切にされているかよくわかります、この笑顔。

お会いできて嬉しかったです。
寒い中、クインの事を心配して会いに来て下さりありがとうございました。


クイン、そんなわけで、
訓練頑張ります。
ちょっと時間かかるかもだけど、
応援してください。
[PR]
by dogspad | 2011-11-30 15:56 | クイン

福ちゃん、先ほど、お帰りに

なりました。
今朝は、朝から久しぶりに3頭片手にもって、お散歩。

う~ん懐かしいこのグイグイひっぱる感じ。

近くの公園で、3頭VS私で、サッカー

福ちゃん、上手にレトリーブします。

さすがラブだなあ~。と感心感心。

ダイブ、自分の名前も認識してきていて、福~と呼ぶと、一目散にかけてくるのも、またかわいい。


おうちに帰って、朝ごはん。

家事をしていても、パソコンでブログ書いていても、いつも、私のそばにいる福ちゃん。
まだ甘えたい盛りなんだよね。


お手が、上手にできるようになっていました
b0207376_23171095.jpg

褒められて伸びるタイプ

すご=いと言うと、嬉しそうにし、何度でもやってくれる、
気前がいいね、福ちゃん笑

お座りだって、上手にできるよ
b0207376_23191248.jpg

やんちゃで、元気いっぱいの福ちゃんだけど、
まだ、ヤングマンだもんね。
これが普通だよね。
今はいまでしかない。
私も、最初の子を迎えて、最初の1年は、しかってばかりだった気がする
ハラハラドキドキの連続だった。

でも
今ではしかる事もほとんどない。
あのときの、わちゃわちゃが、懐かしい。

福ちゃんの頭は、スポンジの様に今いろいろな事を吸収している

夕方、
近所のお友達が集まる公園へ行った
今日はラブが全部で10頭
黒ラブ率の高いこと

みんな福ちゃんの里帰りを、すごく喜んでくれて、福ちゃんもみんなと仲良くできた。

一足お先に幸せになったそらちゃんとも、何度か一緒に遊んだことあるよね。
小さい頃の記憶って、ほんとよく覚えているもんだ。

福ちゃん、ほんとに楽しそう。
誰とでも仲良く出来るのが福ちゃんのいいところ

しつこくしちゃう事もあるけれど、
怒られれば、きちんと、ひける子。
空気はきちんと読めるんだ。僕。

賢いからね。
言えばきちんとわかる子

1時間くらい、日も落ち、真っ暗な公園で、遊んで
さあ、かえってゴハンだ

b0207376_23263527.jpg

まあ、よう、おそろいで~笑

ゴハンの写真撮り忘れた
今日は馬肉130グラム
お野菜、もろもろ
納豆
お豆腐などなど。
あっという間に完食

食後は柿と、ヨーグルト。

夜、先ほど、パパさんとママさんが迎えにきてくれたら、福ちゃん、玄関で、ゴロン。
おなかだして、大喜び。

ちゃんと、わかっている
行く前に、ママさんが、
楽しくなっちゃって帰ってこないんじゃないかって、心配していたけれど、
そんなことぜったい、ない。

どんなに楽しくっても、自分のおうちはきちんと、わかっている
おうちが一番!

まだお婿入りして、1ヶ月もたっていない。
それでもすごくそごく大切にしてくださっているのが、よく分かって、ほんとに嬉しく思いました

ゆっくり時間をかけて、仲良くなってくださいね。
困ったときはいつでも、たよってくださいね。

福ちゃん、
楽しい時間をありがとう。
またいつでも遊びに来てください。
[PR]
by dogspad | 2011-11-28 23:35 | Fuku(福)

ディアには

沢山のお友達がいる。

それは、何よりもママが周りの人に好かれる人間であるからだと、私はおもっている。
今朝
ディアのお預かりママさんから、なんともほっこり、癒されるメールが来た。
ママさんいつもありがとう。

ディディの彼氏?大好きな黒ラブのアレスくん。
ボール3個咥える凄技の持ち主。
b0207376_15192753.jpg

ボール遊びに夢中ですが、いないと、銀杏に目がいきます爆

ご近所のラブちゃんたちのほ=んの一部
b0207376_15203850.jpg
b0207376_15214731.jpg


ディディ、いい笑顔してるね~。
お友達沢山できて嬉しいね。

大好きなおねえちゃんとママに挟まれて。
b0207376_1523096.jpg


ライオンだよ~
ガオ~ッ!
b0207376_1524929.jpg


あと、1ヶ月とちょっとで、今年もオシマイ。

お正月前にちょっと振袖の試着、
おすましディディ
b0207376_15251246.jpg


帯もして、帯締めまでして、
素敵です。

甲状腺機能低下症で、お薬を飲んでいるディディですが、
そんな事を微塵も感じさせないほど元気です。
お薬は一生飲まなくてはいけませんが、飲み始めた時期も早かったし、
飲んでいれば普通の子となんら差はありません。

どんなに健康であろう子を迎えたって病気になるときはなるものです。

若くたって、死ぬことだってあるんです。
病気を持っていたって、長生きな子は沢山います。

病気やお薬の事を、おしたって、
それでもディアがいいという方を、あせらずゆっくり待ちたいと思っています。

どこに出しても恥ずかしくない、すばらしい子です。

人の様な子です。
人の心の痛みがわかる優しい子です。

ディアを保護して、色々な方の力を借りてここまできましたが 私達は、ディアに出会えて、本当に良かったといつも思っています。

クリスマスまで1ヶ月を切りました。
保護したワンコたちも、それぞれの、おうちで、クリスマスを迎えようとしています。

これから、新しいおうちへ行く子もいます。

冷たいコンクリートの上でなく
温かいおうちで、温かい家族に囲まれて、クリスマスや新しい年を迎えられる事が、なにより嬉しく思います。

年末に向けて収容犬も増えるかもしれませんが、
みなさんのお力を借りて、出来る限り頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いします。
[PR]
by dogspad | 2011-11-28 15:36 | ディア

無事

避妊手術終わりました。
ご心配してくださった皆さん、
お預かりママさん
ジンジャー希望者さんのMさん。
病院まで移送してくださったここちゃんママ&パパさん、
本当にありがとうございます!

ジンジャー
怒涛の、週末でした。
私が金曜日、ジンジャーを迎えに行ったときは
わ~い、おでかけ♪おでかけ♪と、イソイソと、おうちを出てきたのに、
着いたおうちは、黒い怖いお姉ちゃん達が2匹もいるし、

黒いシツコイ、ヤングメンはいるし爆

で、
夜、希望者さんのパパさんから、
明日頑張ってねのメールを頂き、
福ちゃんに誘惑されないようにしなさいと、笑

ワハハ

土曜日朝、
ここちゃんちへ行き、今度は、男前の、寡黙なナイスガイがいるわ~と思ったら、
ここでも黒いシツコイヤングマンも一緒だし笑

なんであんたまで私の病院についてくるのよ~ってかんじ??笑

でも福子がしつこくしたらね
ここ兄ちゃんがね、
ワンって、
やめなさい!って守ってくれたの嬉

手術は無事終了。

夕方迎えに行ったら、
元気がないジンジャー

知らない場所に預けられて、しかも1泊
しかも毛は剃られるし、おなかは切られるしで、

ズ~ン
ズ=ン

落ち込んで、朝ごはんも食べなかったそうな。
私が迎えに行ったら、恨めしそうな目で、よくも、だましたわねって。

ジンジャーごめんよ。
このアンテナみたいなのも、邪魔だし。
車の中でも元気が無かったジンジャー

沢山いい子、いい子して、疲れたのか、足元で丸くなって寝てしまった。

ごめんねジンジャー

でもね
ジンジャーの事心配してくれた人沢山いたんだよ。
希望者さんのMさんもね、
ジンジャー大丈夫でしょうか?って、手術の日もメールくれたしね、娘をよろしくお願いしますって。笑
病院まで移送してくれた、ここちゃんママも、なにかあったらすぐに電話くださいって、携帯番号も伝えてくれて、手術が無事終わったかの電話もしてくれて、なんども何度もどうぞ、よろしくお願いしますと頭を下げてくれて

お預かりママさんだって、
ほんとに心配していた

手術無事おわりましたか?とメールくれたよ。
夜ジンジャーを送りに行ったら、ほんとにホッとした顔していた

よく頑張ってくれました。

どんなに健康体でも
麻酔をかけるということ
おなかを切るということは、
絶対はなく、
心配ですよね。

車の中で、寝ているジンジャーに、みんなの気持ち、思いをとくとくと説明していたらすこしずつ、笑顔が戻ってきて
b0207376_14465837.jpg


ホッとした

ジンジャーは笑顔が似合う。
b0207376_1448513.jpg

周りを、幸せな気持ちにするジンジャーの笑顔。

お預かりママさんの家に着いたら、玄関で、匂いを確認して、そうそう、ここよ、ここ、私ん家って、入っていった!

お預かりママさんに沢山甘えて、
ママ~
怖かったよ~って
あの人がね~
あたしをね~さらってね~って、ママさんの後ろからのぞいて、ジンジャーと呼んでも、来ない!

あ~あ、嫌われちゃったかなあ笑

ごめんね、ジンジャー

ママさんが、エリザベスじゃ、ストレスになってかわいそうと、
前のメルちゃんの時はこれだったよって、病院で買ってきてくれた!
ジンジャーのセクシースーツ
みてください。

b0207376_14581726.jpg

なんてセクシーなのかしら。

b0207376_1522883.jpg

これなら、トイレも行けるし、傷口も舐めれないし、傷口も汚れないし、なにより、痛々しく見えない!とママさん。
便利なものが、世の中、まだまだあるんですね~。感心感心。

昨日は朝ごはんも口にしなかったジンジャーですが、昨日帰ってからはコンコンと眠り、ちょっとしたら起きて、ちゃんと、夜ご飯とお薬のんでくれたみたいで、安心しました。

よかった、ホッ。

ジンジャー月曜日抜糸予定です。

そして、ダイブ、体重は減ったけれど、もう少し、ダイエット、引き続き頑張ろうね。

とりあえず
避妊手術、無事終了~

希望者さんのMさんも、今か今かと、心配して、待ってくれていましたね。
ありがとうございます。
ジンジャーの為に、ソファーの準備、迷子札の準備とトライイアルへ向けて準備万端。

もうちょっとだけ、お待ちくださいね~

ジンジャーのセンターから出たばかりの時の写真
b0207376_15101198.jpg

久しぶりに見てみたら、
顔が全然違う!
泣いてる~

ほんとはこんなにかわいい子なのにね。
ジンジャーよかった。

みなさんのおかげ。

赤い糸は一人で繋ぐものではありません。
沢山の人の手を借りて、繋ぐもの。
その方が、切れないぶっとい、縄になるでしょう?

今までも、どの子もそうやって、みんなで、赤い糸を繋げてきました。

みなさんのおかげです。
ジンジャーからも、ありがとう。
[PR]
by dogspad | 2011-11-28 15:15 | ジンジャー

ラブがいっぱい

今晩の我が家は、ラブがいっぱい。
1,2、3、4

4頭です!

ジンジャー、
この前会ったときより、さらにほっそり!
お預かりさんの努力の賜物です。涙

b0207376_017528.jpg

お散歩大好きな、ジンジャー

かえりたくない!とひたすら歩いているみたいです笑
ほんとはおうちも、大好きなくせに~笑

夜な夜な、私がジンジャーを迎えにいったら、
ジンジャーもうご飯も済ませ、お風呂も入って準備万端!

さあ、明日は手術だ!
頑張ろうね!と大好きなママとおねえちゃんに別れを告げ、
今日は我が家へ1泊。
明日は病院に1泊。
日曜日退院です。

お預かりさんのおうちを出たところでも、イケメンなお兄さんに、声をかけられ(ナンパかと思ったよ~笑)
今からお散歩ですか?って、、、、笑
どうやらジンジャーのお友達みたい!

なんだ~
私じゃなかったのねって、
オイ!


そんなジンジャー
おうちに着くなり、福子と我が家の2匹の洗礼を受け
福子にいたっては、
やった~
やった~
また、女の子だ~!!!って笑

しかもかわいい~!
しかも、若い~!って、
尻尾ブンブンふって、ご挨拶

b0207376_0253756.jpg
b0207376_0284955.jpg


ジ;福くん、積極的だから、ちょっと緊張しちゃったけど、
b0207376_031095.jpg


ジ;上手に挨拶できたよ!
b0207376_034073.jpg


我が家の大御所
ナナちゃんとも、上手に挨拶できました~
b0207376_0352946.jpg

ジンジャー
着実に成長中~

b0207376_0404922.jpg


ジンジャーは、避妊手術が終わって
抜糸が済んで、体重がある程度問題ないくらいまで落ちたら、トライアルに入ります。
今日も、その里親希望さんから、メールが。

ジンジャーの明日の手術の事を心配してくださり、
応援のメール。
ジンジャーをこんなにも思ってくださる方がいる事が、本当に嬉しいのです。

ジンジャー、
みんなが付いてるから、
大丈夫だよ。
頑張ろうね。

日曜日、迎えに行くからね。
頑張ってね。
[PR]
by dogspad | 2011-11-26 00:46 | ジンジャー

アイアン参上

本日アイアン無事に出所しました
警察署に保護され
愛護センターに移動してずい分長い期間センターにいました
飼い主が見つかったからです
でもアイアンの飼い主はお迎えにはきませんでした

アイアンがセンターの収容犬情報に載ったときから気になっていました
何度も問い合わせしました
これが縁というものでしょか?

アイアン1~2歳の若いラブです
前足の太さからはもっと大きなラブであってもおかしくありません
お腹はアバラが見えてます
アイアンという名前は支援者のA様が
鉄のように強い男になれとつけてくださいました
アイアン・・・・
顔はオッサンです(;´Д`A ```

センターから出した時は気にならなかったのですが
移動中締め切った車内は
なんともいえないアイアンの体臭で
途中休憩しないと我慢できませんでした


我が家に来て何回もシャンプーしました
シャンプー1本使い切りました
それでも何?この臭い???


センターで吠えがあると言われ覚悟していましたが
ハッシュの方が何か異変を察知したのか?
アイアンが来てずっと吠えてます

まだアイアンの健康診断を済ませてないので
2頭の顔合わせはしてません


アイアンの写真
上手く撮れなくて・・・


b0207376_20194358.jpg


b0207376_20202848.jpg

[PR]
by dogspad | 2011-11-25 20:21 | アイアン

幸せだより

シータ改め、ロクくんから、
幸せ便りが届きました。


O様、S様
素敵なお写真ありがとうございます。




もう言葉はなにも要りませんね。
この写真を見れば、。嬉


めっちゃ、癒されます~
めっちゃ、ホッこりします~

b0207376_19541335.jpg
b0207376_19544376.jpg
b0207376_19545633.jpg
b0207376_1955104.jpg


ありがとうです!
[PR]
by dogspad | 2011-11-25 19:56 | シー太

福子里帰り中~

福ちゃん、里帰り中です。

明日からママとパパが、沖縄へ仕事で行くので、今日から、月曜日まで、里帰り中~

久しぶりに見る福ちゃんは相変わらず元気一杯。
体重も増えて、あばらも見えなくなって、幸せそうやね~。


我が家に着いたときは、わーいって感じで、テンション高めだったのですが
ママが帰って少したつと、
ピーピー

ぴーぴー


おっそくね?笑


b0207376_1930329.jpg


ひさしぶりに女子高へぶち込まれて、
アワアワしていたら、早速怖いおねえちゃんたちの洗礼をうけました

そんなことで へこたれる福ちゃんではありません。

私の後をどこまでもストーカー
b0207376_1932469.jpg


狭いキッチンに
でかい黒い犬が3匹、、

ああ
せまっ!


そんな福子
明日は、こころくんのおうちへステイです。
b0207376_19354529.jpg


ここちゃんママと、秋の酵素を作っているとき、福ちゃん里帰りの話があって、
そしたら、ママさんが
ふくちゃんかえってくるなら、ぜひうちにもきて~といってくださって、
とくちゃん喜ぶわ~って嬉

ふくちゃんはここちゃんの弟分だもんね♪

一緒に河口湖の別荘にもお邪魔した仲だもんね。

福ちゃん
帰るおうちが一杯あって、
幸せね。

明日からの福ちゃんの様子はこころママさんの
ずっと一緒だよ、のブログの中で、拝見できると思います~。

そんなわけで、ここちゃん、ママさん、パパさん、
福子がお世話になります~。

まだまだ悪魔ですよ~、
体が大きくなった分、勢力が増した感じです笑

よろしくです~。

b0207376_19403287.jpg


日曜日の夜には福ちゃん、ジンジャーと共に、我が家へ戻ります~

ゴハンも食べて、
デザートも食べて、

ダイブ落ち着きました。

oさん、福ちゃん、大丈夫ですからね~
安心して沖縄、楽しんできてくださいね~
大事なお坊ちゃま、大切にお預かりいたします。


そして、そしてこれからジンジャーが来ます。ジンジャー明日避妊手術なんです、
ジンジャー頑張ろうね。みんながついてるよ。

狭い我が家に、4匹、、、
今夜は寝られるのかしら、、、、、
ドキドキ、、、
[PR]
by dogspad | 2011-11-25 19:45 | Fuku(福)

年末の大掃除

年末近くになるとセンターの収容ラッシュが始まります
それはまるで大掃除で出た粗大ごみを捨てるように
もういらないから~と
犬を持ち込むのです
持ち込まないまでも
カラーもリードも外し
公園に置き去りにされる犬たち
信じられますか?
これ現実に今起きてることです

この前北海道で事故にあった車中で
茶ラブに温められた子供とお年寄が助かったニュースがありました
ラブって賢いのね~って
飼わないで下さいね
ラブでも色々です
まして盲導犬のイメージで飼うと
トンでもないことになります
躾の入っていない犬と暮らすことが
どれだけ大変か・・・・
訓練は忍耐と努力と・・・
お金もかかります
大型犬の医療費はハンパじゃありません


子育てに失敗したからって
子供を捨てる親はいません(時々いるか・・・・も)
犬にも命があるのです
センターに収容されて
殺処分されるのは安楽死ではありません
アウシュビッツのように
ガス室で苦しんで死んでいくのです


保護活動の団体はどこでもお預かり不足で
LPも例外ではありません
私が初めて預かりをしたのは
偶然見つけた保護団体の預かりの決まっていない黄ラブの写真を見てしまったから
思わず預かりに手を上げてしまいました
何も考えず
ただその黄ラブを助けたい一心でした
それが私の保護活動の始まりでした

ちょっとの勇気と
ちょっとの愛があれば大丈夫です


今日もセンターで引き出されるのを待ってる子がいます
収容されてる子は心細さで震えてます
それは寒さだけではありません


小さなお手伝いでも構いません
どうかこの子たちに生きる光を与えてください
[PR]
by dogspad | 2011-11-21 17:47 | ピーアール