「ほっ」と。キャンペーン

一人の小さな手 一人の小さな一歩

dogspad.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ずいぶんと

お待たせしてしまいましたが、

やっと引き出しが出来ます

本日、ジンジャーパパと、センターに接見に行って来ました
Kさんも来てくれました。
Kさん、忙しいのにありがとう。

チョコラブくん、
待たせてごめんね。
b0207376_1811255.jpg


チョコラブくんに、会うのは、3回目
シャビィくんを、引き出すとき
シオンちゃんを引き出すとき
ソフィアがセンターに持ち込まれたとき既に、いた、、、

飼い主もちこみ。
ペットショップで、買ったけど、飼い切れない。
家族に介護しなくちゃいけない人がでたからと。
飼育放棄。

元気が、良いのは確かだけれど
ラブってこんなもんでしょ。

運動がたりてないだけ。
ラブ=盲導犬のイメージで飼った飼い主も悪いし
高齢の人に、売りつけるペットショップも悪い


お預かりさんが、ずっと見つからなくって待ってもらっていた
この度、ジンジャーのパパさんがお預かりしてくださる事になりました

ジンジャーパパの那須の別宅の、マイドッグランで、心行くまで、お勉強してください

教育係のミイちゃんもいます

一緒にワンプロができるであろう、若くてピチピチのマッチョな娘ジンジャーもいます。

犬社会をお勉強してきてください。

ジンジャーパパ、いつも助けてくれて、ありがとう。
頼りにしています。

チョコラブくん、
推定4、5歳程度
体重27キロ
初めて見たときからボールとか好きそうだなあと思ったけれど、
やっぱり、、、、
センターにあったゴングをお借りしたら、目の色かえて嬉しそう。
レトリーブとかきっとすごーく上手なんだろうな~。
今日から時間決めて、センターの方がおもちゃかしてくれるってさ。
よかったね。嬉
だからもうちょっとだけ、待っててね。


11月1日
引き出します。
チョコラブくん、待っててね~

b0207376_18223723.jpg
b0207376_18234231.jpg
b0207376_18252990.jpg


応援よろしくお願いいたします。

長らくジンジャーパパ家でお世話になっていたラキオは、ピノくんのお預かりをしてくださっていたおうちへ、戻ります。
ラキオが大好きなお預かりさんです笑
ラキオ、また一人っ子生活、満喫してください

ラキオとってもおりこうさんです
とっても飼いやすい子です
お散歩でのひっぱりもないですし、お留守番もできます。

できれば、一人っ子、
できれば、小型犬が大好きなので、小型犬がいるおうちだと嬉しいな~

お仕事をリタイアされた方とかにお薦めのとっても飼いやすい飼いやすい子です。
ラキオもぶっとい赤い糸、捜しています
こちらも、あわせて応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by dogspad | 2012-10-30 18:33 | 保護犬情報

ピノの旅立ち

10月最後の日曜日、
10月28日、ピノは、トライアルに入りました。

初めて、ワンちゃんを飼う、お母さんと、優しい小学生の息子さんのいるおうちです

里親募集の掲示板をみて
ピノにビビッときて、手をあげてくれました。
希望フォームをいただいて、その2日後には、はるばる、遠方より、Rくんと、ピノに会いにきてくれました。

ピノをお預かりさん宅まで迎えに行くと
いつもとなんか違う雰囲気に、緊張気味のピノ
口をしっかり閉じ、目もおぼつかない感じ

ぼく、これからどこに行くんだろう?
どこに連れて行かれるんだろう?

ピノの緊張が、運転している私にも伝わってきます

日曜日、混むだろうと思って早くでてきたけど
行きも帰りもスイスイ

希望者さんのおうちに着くと、Rくんが、お外で待っていてくれました

毎日、ピノはいつくるの?と楽しみにしてくれていたんだもんね。
楽しみにしてくれていて、嬉しいな。

ピノ、お見合いで1回逢っているから、ちゃんと覚えていましたよ。
自分からおうちに入り、嬉しそう~

Rくんも、ママも嬉しそう~

ピノもおうちの中を探索しながら、嬉しそう
Rくんの、ピノをなでてくれる手が優しい。

子供ってあっという間に、仲良くなりますよね。

1時間もしないうちに
b0207376_17222359.jpg
b0207376_1724146.jpg

こ=んな感じ

Rくん、まだ7歳なのに、全然怖がらない
小さなころから犬を飼っていたわけでもないのに、大きなピノでもへっちゃら。

だからピノも全然警戒しない

ピノといいお友達になれそうだね。
アマエッコのRくん
アマエッコのピノ

時にいい友達で
時に、いい相談相手で
これから一緒に成長。

Rくんにとってもピノにとっても、すごくすごくいい事だと思う

ピノあそぼ~
b0207376_17303984.jpg


b0207376_17324596.jpg

お散歩に行ってもらった
残念ながら、雨がぱらついていたけれど、へっちゃら親子。
b0207376_1735756.jpg


Rくんも途中から、代わって、お散歩してくれたけど、とっても上手。

ママが優しく言う
R、ピノくんを、内側、Rが、道路側歩くのよ。
優しいママ
ピノも、Rくんも同じ様に、接してくれる。
私達、感激~涙

ひとしきり、注意点などをご説明して、トライアルスタート

ピノにばれない様に出て行くつもりが、ばれまして
後追いされました

振り返らない

ピノはここで、今日から暮らすのよ。
ここで幸せつかむのよ。

ピノのため

ピノが泣く

ママの声もRくんの声も耳に入らない

私達が帰った後ちびったそうです。笑

ちびる程不安なピノを、後ろ髪引かれる気持ちで心を鬼にしておいてきました

どれも
これもピノのため

幸せになってほしい

虐待されていたピノは、
信頼関係を築くまでに時間がかかるかも知れない
怖いから、極度の恐怖心から、ウ=といってしまう事もある

でも、
とっても優しい男の子
怒られるとすぐにおなかを出してごめんなさい

今までいたどの子よりも、ガラスの心をもった、繊細な子
でも
きっと
このIさん親子ならきっと
大丈夫

ママからいただいたメール
ピノが、私と、息子の、かすがいになる事を心から願っていますと。滝涙

大丈夫
とっても素敵な、ファミリー
ピノが、きっとこのIさんファミリーを守ってくれる

応援したくなる素敵なファミリー
だれでも最初は初心者
私も、数年前までは、初心者だった

初めて保護犬を家族として迎え、保護団体の人に言われた
幸せのおすそわけ。

今度は私達からIファミリーへ、幸せのおすそわけ。

幸せになってほしい
ピノもIさんファミリーも。

犬と暮らせる幸せ
かけがえのない時間

犬が与えてくれるものはそれはそれは大きい

ピノ、
トライアル2日目
今日で3日目

笑顔がないそうです
ウンチも1回しかでないそうです
ピノにとっては辛い日々が続きます

でも
きっと、分かってくれる日がくると信じて
ピノにエールを送りたい

幸せになって。
今は辛いかもしれない
でも、みんな応援してる。
みんな、ついてるから。

Iさま
困った事があれば、何でも相談してください
いつでも、かけつけます。

かわいいかわいいアマエッコのピノをどうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by dogspad | 2012-10-30 18:08 | ピノ

シャビィ里親募集中です!!!!

b0207376_16231094.jpg

犬種★ラブラドールレトリバー(イエロー)

名前★シャビィ

性別★オス

体重★28キロ(あばら骨がでています)

性格★家の中ではとにかく好奇心旺盛!隅々、匂いをかぎまわります。終始シッポフリフリで、机の物がふっ飛んでいきます(シッポがあたると痛いです(--;)。
保護前は外飼いだったとおもわれ、家の中ではテンションが高いです。

先住犬とも仲良く出来ます。先住犬が唸ってもマウントしても無視してくれるので喧嘩になったことはありません(むしろ先住犬の方が叱られています。)

食べ物への執着はありますが、ご飯の時は待てる男になりました。

キッチンは注意が必要です。いろんな匂いがするとハイテンションで突進します。

先住猫との問題は今のところありません。

散歩は横について歩けます。たま~に、先に行ってしまうことがあるくらいで、落ち着いてお散歩出来ます。シッポが下におりてリラックスして歩けます。が、ボールへの異常な執着がありますので、公園でボール遊びをしている子どもがいるときは注意が必要です。

ドッグランでは、子馬のようにルンルンで走ります。ノーリード最高!!と言っているかのように走ります。こちらが見てて楽しくなります(^-^)。

お留守番はバッチリケージで長時間出来ます。

トイレは外派です。うんちの仕方はちょっと変わっていて、足をあげ斜面や鉢の中にします(最初ビックリしました)。最近はだいたい散歩中、立ち止まり普通のウンチングスタイルでできています。
お腹の調子が悪いときに、我慢できずケージでしてしまったことがあります(ウンチにタオルを掛けて証拠隠滅、いや臭いものにはふたをします。お陰様で体は全然汚れません。失敗したけどエライ!)

フードは、基本ドッグフードや馬肉をあげています(何でも食べます)。ただ、野菜は合わないみたいで、お腹を壊してしまいます。

シャビィは、裏表のない性格なので飼いやすいと思います。まだまだイケイケで元気いっぱい。シャビィをヨロシクお願いします!!!
[PR]
by dogspad | 2012-10-30 17:25 | シャビィ

ハッシュとの散歩

ハッシュが我が家に来て一年になります
長かったような、あっという間だったような~
三角につりあがってた目が
やさしくなりました
耳が聞えないハンディも
感じさせないハッシュ
相変わらず食べ物には執着しますが
それだって今まで満足に食べられなかったか
意地悪されてご飯を取られたのか
ハッシュの過去はわかりませんが
今のハッシュは間違えなく人間を信じようとしています

昼ごはんがすむと
まだ?まだ?と
昼の洗い物をする私のそばを離れません
そしてお散歩バックを持つと
リードを咥えて

b0207376_14504562.jpg


行くよ!お散歩行くよ~と
私を引っ張ります

b0207376_14512430.jpg


母ちゃんこっちだよ~とばかり
リードして

b0207376_14521176.jpg


昼の散歩コースは
小さな川淵を歩きます

5分もするといつもの場所で排泄
大体毎日決まってます

b0207376_14541090.jpg


巾2メートルほどの小さな川には
大きな鯉がいます
その鯉に餌をやるのが毎日の習慣です

b0207376_14555788.jpg



ハッシュも鯉のお麩をもらうまで
いい子にお座りしてます

b0207376_14544059.jpg


民家のお庭にピラカンサの実がなってます

b0207376_14565195.jpg


この子はハッシュを見るといつも吠えますが
ハッシュは知らん顔して通り過ぎます

b0207376_15151094.jpg



散歩中はじめの20mぐらいはリードを咥えて引っ張りますが
後はこのようにリードは弛んだまま

b0207376_14574893.jpg


ハッシュとのゆっくり散歩は午後の楽しいひと時です



実は先日の夜
少し空いてた門からハッシュ脱走しました
慌てて夫は夜の散歩コースの遊歩道を
私は昼間の散歩コースのこの川淵を探しました
焦った私たちの気持ちも知らんと
ハッシュはのんびりと臭い取りしながら歩いてました
近寄って後から背中を叩くと
何事も無かったように振返り
いつもの散歩コースを歩くハッシュでした
そのまま普通に歩いて
きっと家に戻ってきたでしょう
でも脱走はダメヨ

b0207376_15184311.jpg


オイラ眠くなってきた~

[PR]
by dogspad | 2012-10-30 15:19 | ハッシュ

おともだち

きのういつもの公園にお散歩に行ったら、こんなかわいいお友だちが

「シオンちゃ〜ん」って待っててくれました

b0207376_21234565.jpg


b0207376_2232039.jpg



ドレミちゃんとママさんとドレミちゃんのお姉ちゃんと、お姉ちゃんのお友だちがいっぱい!

b0207376_2150257.jpg



このまえ シオンです、よろしくね〜って挨拶したばかりなんだけど

お姉ちゃんシオンのこと、すっごく気に入ってくれて

わざわざ時間を合わせて来てくれたんだって!

かわいい女子に囲まれて、菜々がテンションがあがってぴょんぴょんするので、

お姉ちゃんがシオンのリードを持ってくれました

b0207376_21331477.jpg


このお姉ちゃん、小学5年生なんだけど、とっても犬の扱いが上手で、

ちょっとハードマウスなシオンには、おやつをあげるまえにはちゃんと「マテ」をして

落ち着かせてからあげたり、フィラリアが陽性なシオンを気遣ってくれたりして

本当にしっかりものなんです!

それもそのはず、ドレミちゃんもフィラリア陽性で、なんと沖縄から飛行機に乗って来た保護犬なんですって!


シオンが、このかわいいお嬢さんたちの輪のなかにはいって、とってもうれしそうにピョコピョコ

歩いていた姿が、本当に可愛いかった〜

b0207376_21233168.jpg



ドレミちゃんちは大型犬が飼えないマンションだから、広いおうちにお引越ししようよ〜なんて、無茶なお願い

にママさん苦笑いしてたけど、犬と暮らせるってほんと楽しいよね〜



たくさん遊んでもらって満足したシオンは、おうちに帰ってぐっすり眠りました

ドレミちゃん、ママさん、お姉ちゃんたち ありがとう!!

またあそぼうね

b0207376_2125146.jpg

[PR]
by dogspad | 2012-10-27 22:09 | ZION(シオン)

マックスからの

b0207376_8511247.jpg

b0207376_85112100.jpg

b0207376_8511215.jpg

b0207376_8511296.jpg

幸せ便りがきた

達筆な字で、素敵な写真が添えられて。
マックスもう、お婿入りして半年なんだね

もう半年
まだ半年
どちらが正しいのかな。
オフ会に 大好きなパパとママと来てくれたマックスは
もうすっかりKさん家の子で
ずっと前から一緒に暮らしている様なそんな気がしたけどな
マックス
幸せだね

みんなとうまく遊べなくたっていいんだよ

上手に挨拶出来なくたっていいんだよ

だって 君には こんな素敵なパパとママがいるんだから。
朝貸し切りのグランド、最高だね、
持ち主のいない忘れられたボール拾い。
楽しいね


マックスがどれだけお利口さんか私たちはよく 知ってる

マックスはマックスのままでいいんだよ

でもザリガニを食べたり
拾い食いをして ママを心配させるのだけは お願い やめてね。

マックス
幸せだね

Kさん
Kさんは 私たちを選んで下さってありがとうというけれど
Kさんがマックスを引き取って下さったから
私たちは今もこうして レスキューを続けていられるのです

引き取って下さる方がいないと レスキューは続けられない

私たちはとても小さな団体だからすぐにキャパがきてしまう
引き取って下さる方がいるから
次の子を助けられるのです

こちらこそ
大事にして下さって
本当に
本当に
ありがとう

今年は
一緒に
雪山に行きたいです。
[PR]
by dogspad | 2012-10-27 08:51

移送のお願い →追記あり

日時 11月8日
場所 東京都新宿区お預かりさん宅〜横浜市旭区の病院まで
時間 11時までに横浜市旭区の病院に到着していただけたら助かります

どなたかお願いできませんでしょうか?
お問い合わせは
labpea@yahoo.co.jp
ご協力よろしくお願いします。


願い移送してくださる方がみつかりました。
気にとめてくださっていた方、本当にありがとうございました

うず母さん
この度は、移送に手をあげてくださり、本当にありがとうございます。
うず母さんが、ジャスパーの為に、くださったDフラクション、少しだけ残っていたので、乳腺管ガンの
うたに、残りをつかわせていただきました。
うずちゃんのかわいいお写真と、いただいた心あたたまるお手紙は私の宝物です
いつも応援本当にありがとうございます
かわいいかわいいシオンちゃんの移送、どうぞ宜しくお致します。

[PR]
by dogspad | 2012-10-25 15:58 | お願い

おもちゃ大好き

b0207376_23195215.jpg
シオンちゃん、わがやにやって来た瞬間から、
起きてる間はずーっとおもちゃで遊んでいます 

モフモフバリバリの体をシャンプーする間もボールをはなさず、
ガシガシ洗っていてもおかまいなしでボール遊び

センターでは狭いケージのなかにいたから、おもちゃで遊ぶの久しぶりなんだね

こんなに遊ぶの大好きなのに、がんばってガマンしてきたんだね涙

うちでは好きなだけ遊んでいいよってことで、リビングは常におもちゃが散乱しています

きれいにシャンプーしたらつやつやのツヤ子になって、さらに可愛くなりました
つぶらな瞳がかわいいでしょ〜
左目はマイボームせんしゅのせいでちょっぴりうるうるしています
b0207376_23462276.jpg



お散歩だって、おもちゃ持参です
ずーっと持って歩くので、あんまりニオイとりもせず、てくてくスタスタ歩きます
ちょっと引っ張り気味ですが、小柄なので制御できる程度です
b0207376_2348667.jpg




シオンちゃん、最初はなかなか目を見てくれませんでしたが、だんだんに距離を縮めて
甘えてきてくれるようになりました

ソファにすわっていると背もたれとカラダの間にはいってぴったりくっついてきたりします

もしかしてこの子は電池でうごくおもちゃ?ってくらい、起きてるあいだはずーっとしっぽをふりふりして遊んでいますが、夜バリに入るとスイッチが切れたみたいにおとなしくなって、
明け方になると、いびきが静かに響いています 笑
b0207376_23302394.jpg


おすわりとマテは知っていますが、いまはいろんなことが嬉しくて、ぴょんぴょんしたいの〜って
感じ 笑
それと、もしかして男の人はちょっと苦手かな?
夫にガシっと顔をはさまれたら、しっぽがなかに入ってしまって、シュンとなってしまいました
もちろんそこはラブですから、大丈夫だよってナデナデしたらすぐ笑顔になりましたけど
天真爛漫で赤ちゃんみたいなかわいいこ


日に日に自分を出してきて、いろんな表情を見せてくれたり、いろんなことをやって見せてくれています

菜々との距離もちょとずつ近くなってきました

これからどんな表情を見せてくれるのか、とっても楽しみな子です

しおりん、素敵な家族をみつけてあげるからね!!

応援よろしくお願いします
[PR]
by dogspad | 2012-10-25 00:14 | ZION(シオン)

ゆめちゃんの赤い糸

10月14日
ゆめちゃんの避妊手術の前日
みんなで、ラン&BBQをする約束をしていたので、
ダイエット&次の日避妊手術の夢ちゃんにはちょっぴり酷だったかもしれませんが、
みなさんにはじめましてな夢ちゃん

b0207376_14492312.jpg

本日、
黒率高いです。
カイくん、ロココちゃん
ナナ、ジュノ
こころくん
ゆめちゃん、
みーんな偶然にも黒

黒い子の周りには黒い子が集まるのでしょうか。
ランでも、いつも思うのですが、
黒ラブは黒ラブ同士。
イエローの子はイエローの子同士集まる気がします。

おっ
ロコちゃん食べる気満々だねえ。
b0207376_14533361.jpg
b0207376_14552124.jpg

肉食女子に囲まれて、頑張っています
こころくんと
カイくん。
どちらも優しい男の子。

b0207376_14575098.jpg

ゆめちゃん、
ランでもよく走っていたのですが、
常に動いていたので、どの写真もブレブレ

人が好きな夢ちゃんですが、ワンコとも仲良くできます

ゆめちゃん、
私の中では、アザラシに似ているので、ごまちゃん。
アンニュイな、ベビーフェイスのごまちゃんは、
みんなの人気者。

b0207376_1514993.jpg

カイくんとの2ショット
b0207376_15425100.jpg

センター収容時には26キロ以上あったゆめちゃんも
お預かりママさんの努力の甲斐あって、避妊手術時には23キロまでになりました。

b0207376_1564880.jpg

テーブルの上にはどんどんご馳走が並びます
生春巻き
野菜のディップ
お肉
ビビンバ
バーニャカウダ
豚肉のローズマリー漬け
サラダ
そしてメインはこころパパさんのダッチオーブンで作るチキンの丸焼き
b0207376_15105313.jpg

激ウマでした
ワンコ友達との会話はつきません
ワンズもおなかいっぱい、
沢山走って
沢山食べて、その日はぐっすり。

そして次の日
ゆめちゃん、手術頑張りました
人を信じて疑わない夢ちゃんは、病院の先生看護婦さんにもいい子でご挨拶
何にも疑わず尻尾フリフリ、ついていく後ろ姿をみて、ちょっぴり切なかったです


そしてお迎えはれんげママさんがいってくださいました。
乳腺腫瘍だとおもっていたしこりは、
乳腺炎によるもので、抗生剤の投与により、消えてしまい切除せずにすみました

後ろ足にあった小さなしこりも避妊手術と一緒にとってもらいました

夢ちゃんおっぱいがでていたのですが
そのおっぱいが少しにごってて
センターからレスキューしたときからにごっていて
乳腺炎の疑いがあり、もしかしたら、後ろ足の脱毛も、子宮や卵巣になにか異常があるのかもといわれていましたが
取り出した子宮、卵巣ともに異常は見当たりませんでした
よかった
これから、どんどんいい方向へ行くと思います

抜糸は10日後
24日頃を予定しています

お迎えにいってくださったれんげママさん、ありがとう。
そしてその日はれんげさんちで1泊
れんげも大事なおもちゃ、貸してくれてありがとうね。

次の日、
最初のお預かりママさんちへ、帰ることとなりました。
車の中で。
b0207376_1535135.jpg

最初センターにお迎えに行ったときは車にのったことがなかったのか、必死で抵抗。
車の中でもずっと、喉を鳴らしながらないていました。
でも今では自分からヒョィと乗り込む
車=楽しい場所と、ママさんがおしえてくれたんだよね。
ね、ゆめちゃん。


当初、ほんとは、お預かりのままで、というお話で、避妊手術が終わって、体調を見ながら募集をとおもっていたのですが
ママさんから、家族として迎えたいと、ありがたいお言葉

実は私、センターで夢ちゃんを見たとき、ママさんのお顔が頭にぱーっと、浮かんで直接、
じきじきにお預かりをお願いしたのでした。

ママさんちの子になりたいな~
ママさんちの子になれたらいいな~と
ずっと願っていたのです

ママさんとはメンバーが個人保護したかれんちゃんを通しての出会いでした
大事に大事に、かれんちゃんを、ケアしてくださり、そして家族として迎えてくださいました
かれんちゃんは、ママさんちの子になって1年半でお星様になったけれど

すごくすごく
濃密な、そして濃い、幸せな時間だったと思います
ママさんがうちでなければとおっしゃっていたときもありましたが
ママさんだったから出来た、ママさんでなければ出来なかったと私は思います。

そのかれんちゃんが、
私の願いをかなえてくれました

かれんちゃんが繋げてくれたご縁です

手術が終わって、ママさんちについたとき、先住犬のプロットくんが、すごくすごく喜んでくれて、
夢ちゃんの耳をペロペロ舐めて、ピョンピョンはねながら喜んでくれました。

ママさんただいま。
b0207376_152704.jpg

ママさんが、ゆめちゃんにと、かれんちゃんの首輪をつけてくださいました。

かれんちゃんの妹として
プロットくんのおねえちゃんとして
そしてエバちゃんの妹として

ゆめちゃんは、ゆめちゃんのままで。

I  ゆめちゃんになりました。

まだ、一応トライアル中ではありますが、
もう、Iさんちにお世話になって、今週の土曜日で、1ヶ月になるんだよね

ゆめちゃん、スピード卒業です
ママさん
かれんちゃん
エバちゃん
プーちゃん
ありがとう。
ゆめちゃんを家族として迎えてくれてありがとう。

ゆめちゃん、いつまでもお幸せに。
b0207376_15312236.jpg

[PR]
by dogspad | 2012-10-24 15:39 |

お見舞い

10月11日
ラファエルくんが、Y浜の別宅へ、来ているというので
いちごちゃんのお見舞いもかねて、遊びに行って来ました

b0207376_14262262.jpg

わらわら
b0207376_14281353.jpg

わらわら
b0207376_14295537.jpg

4ゴルズ
1ゴル いちごちゃん
2ゴル ラファエルくん
3ゴル 菜々ちゃん
4ゴルーキー れんげ

b0207376_14324356.jpg

そうだよね、いっちゃん。
騒々しくってごめんね。いっちゃん。
b0207376_14341185.jpg

b0207376_1435466.jpg

いっちゃん、足がいたくて、あるけなくなってしまったと聞いていたのですが
2かいの針治療で、ずいぶんとよくなったみたいで、
元気そうで、階段も自分で上り下りできていて、
安心しました。
いっちゃんよかった。

b0207376_14391041.jpg

ラファエルくんもとっても幸せそうで。
b0207376_14403413.jpg

菜々ちゃんと
b0207376_14432246.jpg

れんげが、わんわんやりだすと、
ラファエルくんが、わってはいって
男らしく勇ましく、仲裁にはいっていました。

次は、みんなでWOOFに行きましょう
ママさん、菜々ちゃんのママさん、Aちゃん、遊んでくれてありがとう。
また遊んでね。
[PR]
by dogspad | 2012-10-24 14:44 | ラファエル