「ほっ」と。キャンペーン

一人の小さな手 一人の小さな一歩

dogspad.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

メイの幸せ爆睡二連発

b0207376_22532549.jpg

b0207376_2252093.jpg


昨日、メイをN様に託し
帰宅直後にいただいたメール。
肝っ玉メイ、優しいパパママにすっかり
べったり


今日は御自宅でお仕事の
パパさんのストーカー

何と可愛い事!!
ってご報告。

イヤーお返事に困りますわ〜

って、冗談はこれくらいで。

本当に嬉しいです。
本当に有り難いです。

あの可哀想だった子が、
幸せな一人っ子!!

皆様の優しさに支えていただいて、次に向かえます

これから保護するゴル
2つ、宜しくお願いします。
[PR]
by dogspad | 2013-07-30 22:46

メイ、トライアルの日

b0207376_2225124.jpg

b0207376_2225256.jpg

b0207376_2225295.jpg

b0207376_222534.jpg

最後の2つ揃ってのお散歩。

お散歩途中に鹿さんに遭遇F8F2.gif

追いかけようとする2つに仮父、焦りまくりF9C8.gif

その後、土砂降りでした

嫁入りの娘が泥だらけではー、と抱っこで車に移動のお姫様達。

そして、N様のお宅に伺いました。


本当に優しいお二人F992.gif


本当にワンズに優しい御自宅。

先代犬のチャッピイちゃんのベッドで爆睡するメイの前で、ご挨拶をする
ローラ。

少し鼻泣きするメイを置いて、サーッと引き上げました。

N様にご心配いただいた
ローラは、帰り道爆睡していました。

まるで甘ったれの娘を、
信頼出来るお宅に嫁入りさせた母親みたいに、
穏やかな目F9CB.gif

昨日、今日とN様からメイの様子、写真付きで送っていただいています。
三連続でブログアップさせていただきますね。


メイの幸せっぷり、つぎでご覧あれー
[PR]
by dogspad | 2013-07-30 22:02

発表!

7月30日
ちょっくら、山にストレスを捨てに行っていたので、ご報告が遅くなりました。
申しわけありません。


皆様の想いが繋がり命が繋がったゴールデンの女の子
13さい

b0207376_20441836.jpg


名前が決まりました。
Oから始まる名前
早いもので、OLIVE改めチョコちゃんから2周、
Oliちゃん改め、れんげちゃんから、1周です。
カンドーです。




オーレちゃんです。
スペイン語、ポルトガル語で、いいぞ、前にすすめ~とか
とにかく前向きになれる言葉です。
フラメンコで使われる、あの、オーレ!です。

お預かりに手をあげてくださったOさんがつけてくださいました
Oからはじまる名前だから、最初は、まるちゃんとか、おとめちゃんとか沢山候補はあったようですが、
家族会議の上、パパさんの考えてくれた
オーレちゃんに決まりました。


なんだか、
元気になれるとってもいい名前ですよね、
いいぞ~いいぞ~オーレ!

幸せになろうね。
13さいとは言えどもまだまだ。

メイの里親さんになられた方のおうちは、亡くなった先住犬の子、18さいだったそうですよ。
医療も発達し、大型犬も、どんどん長生きの時代になっています。
13さい?


まだまだ~。

看取りになるかもしれない中で
センターの冷たいコンクリートの上で、亡くなるよりは、うちで亡くなるほうがいいでしょう?と、
パパさんを説得してくださった、お預かりママさんの
勇気と、優しさに深く感謝いたします

ご家族の協力なしに、お預かりはできません
ママさんを支えてくださる、パパさんと、息子さんにも、深く感謝です。

絵本の中の1ページに出てきそうな、素敵なかわいいおうち

階段もなく、お庭にもすぐ出れる、段差も、少なく、シニアの、オーレちゃんにはこの上ない環境
歩いていけるところに、病院もある。

ずっとパピーウォーカーをされていたご家族です。
ラブは飼ったことはあっても、ゴールデンは初めてです。
シャンプーの仕方も、教えてくださいと、とっても謙虚な、ママさん

ゴルのことはゴル飼いの方に聞くべし。
私も、ラブ飼いですが、センターから出した子は、だいたい、ゴルでもラブでも洗いますが、
我が家でお預かり中の、オッサンシャビイにも、
いっつも、雑!もっと優しくあらって!と怒られます、、


ゴル飼いの先輩方
しばらくは、マラセチアであろう、あの、お耳と、お顔を治すべくこまめなシャンプーが必要になると思います

シャンプーの日にちが決まりましたらこちらにて、呼びかけさせていただきますので
どうぞ、お力をお貸しください。

これ、いいわよ~
こうやってやると気持ちいいわよ~

私も、初めて上の子を迎えたとき、
ラブ飼いの先輩方に、ブラシ1つから、教えてもらいました。

どうぞ、皆様のお力をお貸しください。

オーレちゃん、
8月1日、センターにお迎えに行ってきます
引き出し後、病院、そしてお預かりさん宅へ。

8月31日まで、お預かりさん宅でお世話になりながら、ダイエットにいそしみます。

その後、9月より
ローラお預かり中の、Rママさんのおうちへ、移動予定です。Rママのおうちで、愛情たっぷり受けながら、ますます可愛くなる事でしょう~、ゆっくりケアをしていただきながら 
そこで赤い糸を待ちます。

赤い糸が繋がるその日まで
どうぞ、応援よろしくお願いいたします。

8月は、レスキューが続きます
オーレちゃんに、続き、もう1頭ゴールデンの男の子をレスキュー予定です。

応援よろしくお願いいたします。
また引き出しましたら、ご報告させていただきます

いつも沢山の応援ありがとうございます。
[PR]
by dogspad | 2013-07-30 21:06 | オーレ

ゴーゴー日光。

b0207376_2052184.jpg

b0207376_2052124.jpg

b0207376_2052292.jpg

b0207376_2052393.jpg

b0207376_2052327.jpg

トライアルを控えたメイ、
ローラと一緒に仮母一家
日光旅行に出発F9A2.gif

佐野厄除け大師、
アウトレット、
あまりの暑さに、サー、日光へ。

中禅寺湖のカフェでランチ。

が、突然、バケツをひっくり返したような雨F8A5.gif

呆然とした2つ。

メッチャ可愛いかったのですが、こちらもびしょ濡れでごめんなさい。
写真撮れませんでした。
二日目は快晴F89F.gif

華厳の滝、神社仏閣、
連れ回されて、果たして
楽しかったのかなー?

ロッジでの宿泊。

食事はホテルのレストランに行くのでお留守番。

でも、とてもお利口さん
でお留守番出来ましたF992.gif

明日は2つのお別れの日F945.gifF945.gif

絶対、幸せになろうね〜
[PR]
by dogspad | 2013-07-30 20:52

芸術作品 製作中

トライアル中のニコちゃんですが、おうちにも馴染んで、ご家族の愛情を一身に集めているようです。

にこちゃんかわいいから、会社に連れて行きたいなーって( ´艸`)
b0207376_21531150.jpg
b0207376_21532033.jpg
b0207376_2153361.jpg
いい笑顔!
b0207376_21534720.jpg

ご家族とドライブも楽しんだそうで、次はどこに行こうかなって計画してるんですって。
b0207376_228279.jpg

お留守番もできる優等生なんだけど、ただひとつ、ニコは雷が大の苦手。
ゴロゴロ始まるとパニックになります。
このところ、お天気が不安定なので、夕方になるとゴロゴロ、ホント困りますよね。
ゴロゴロ始まると、ニコ大丈夫かなーってドキドキします。
もちろんそれもお伝えしたうえでトライアルに入りましたが、2日めにお兄ちゃんとふたりでお留守番中に
雷が鳴ってしまい:(;゙゚'ω゚'):
ドアというドアをガリガリやったそうで、シューズクロゼットがこんなことになっちゃった!
あちゃー(´△`)
b0207376_21571037.jpg

しかも作品はどんどん増えているようで、怖さのあまりビビションまで・・・
でもね、ママさんが、これ芸術作品ですよって。
雷怖くてかわいそうって。

そしてそして、ニコをぜひ家族に迎えたいって言ってくださいました!
Kさま、ニコの全てを寛大に受け入れてくださって、ありがとうございます(;_;)
来月、正式譲渡にお邪魔させていただきますね。




きなこちゃんのこと、みんなが残念に思っていると同時に、いつかは自分のうちのわんこにもやってくる
その日を思って、大切に毎日を過ごさなければいけないと、心に誓っていただいたんじゃないかなと思います。
わたしも、これからひとつひとつの命のバトンを、今まで以上に、大切につないでいきたいと思っています。
[PR]
by dogspad | 2013-07-29 23:11 | NICO

悲しいお知らせ

4月にすてきなおうちへお嫁入りしたきなこちゃんですが、7月25日、虹の橋を渡ってしまいました。
たくさんのお花と、オフ会でもらったワフのお土産のおやつを持って、お空へのぼっていきました。

きなこちゃんは、5月に、脾臓と肝臓に腫瘍が見つかり、闘病していました。
家族に迎えていただいてから、あまりにはやい段階で病気がみつかり、わたしたちもとても動揺しました。
それでもご家族は、このまま苦痛のない、のんびりした生活が長く過ごせるように、
楽しい時間をたくさんつくってあげたいと言ってくださり、わたしたちはただ見守ることしかできませんでした。

オフ会で、ニコニコしながらたくさんの方の間をまわり、なでてもらい、楽しそうに過ごしていた姿が今でも忘れられません。

本当にかわいい子でした。
会いに行くと、いつも笑ってくれて、本当に愛おしい子でした。

短い間でしたが、楽しい思い出がありすぎて、そのひとつひとつが大切で、愛おしくて
思い出すたび、胸がいっぱいになります。

きなこちゃんのおかげで、すてきな方々に出会えたこと、楽しい思い出をたくさんもらったことを
心から感謝しています。
b0207376_210170.jpg



ママさんからのお便りです。
「皆さんに暖かく見守って頂きましたが、きなこちゃんは7月25日日付が変わった頃
虹の橋に行ってしまいました。

我が儘も言わず、静かで、べたべた甘える事もなく一生懸命に頑張ってしまう
何も手が掛からない、何も問題がない良い子でした。

何も問題がない様に生活してきた事が、さみしくて、悲しくて、切なくて
きなこちゃんを愛おしく思えて、もっと我が儘言っていいんだよ、きなこ。
もっときなこちゃんの目線に合わせてあげれば良かったと思うことばかりです。

我が家に来て3か月と10日、あまりにも早く行ってしまったので、もっとお散歩をしたかったです。
静かな所に連れて行ってあげよう、涼しくなったら、海にも行こうと計画を立てていましたが、
何もしてあげられなくて残念です。

でもきなこちゃんには沢山の友達が出来ました。
友達といる時のきなこちゃんはとても嬉しそうで、楽しそうで、あの笑顔は宝物です。
皆さんに可愛がって頂き、きなこちゃんには沢山の思い出を作ってもらいました。
まだまだず~とず~と一緒に生活したかったです。

きなこちゃんに出逢え、我が家に来てくれたこと、

皆さんがきなこちゃんを支えて助けてくれたこと、

そして、最後まできなこちゃんが頑張ってくれたことに

感謝でいっぱいです。

きなこちゃんの事をず~っと忘れないでください。
思い出してもらえるだけで、きなこちゃんは幸せです」
b0207376_2059050.jpg
b0207376_2102135.jpg
b0207376_20591923.jpg

b0207376_2103012.jpg

7月20日。最期まで、自分の足でお散歩しました。
b0207376_2104566.jpg


きなこちゃんは、みんなに愛されて、おうちのお布団で、ママさんの隣で、幸せに幸せに旅立っていきました。
ご家族は、病気がわかってからずっと、きっと不安で押しつぶされそうになりながら、毎日を過ごしていらしたと思います。
どうぞゆっくり休んでください。
本当に本当に、ありがとうございました。
きなこちゃんのこと、ずっとずっと忘れません。

(なお、病気のことについては、ご家族のお気持ちに配慮して、これまでお知らせしてきませんでした。
どうぞ、ご理解ください)
[PR]
by dogspad | 2013-07-27 22:51 | ジュエル

最後のシャンプー

b0207376_15255018.jpg


b0207376_12374686.jpg

b0207376_12374625.jpg

b0207376_12374722.jpg


5月3日、深夜にAさんに連れられて我が家に来た
メイとローラF945.gifF945.gif
5月中は2日に一回
その後は一週間に二回
避妊手術後は一週間に一回

沢山の方の優しさとお手伝いをいただいて、何回
シャンプーしたのでしょうか。

ウーピー里親様からの
タオルとシーツ

うた里親様、ディア里親様、支援者のMさまからのシャンプー

支援者Tさまからの痒みに効くサプリメント

ラファエル君里親様からの可愛い花の精

ローラがヒートを迎えた時はシンディママさん
アイアンママさんからの
素早いヒート用品の数々

笑顔で私をいつも助けてくれたWママ

数え切れない方々の励ましをいただきました

そして、避妊手術の際には
メイ名付け親のK様、Y様
K様、O様に移送をお願いしました。

そしていつも私を支えてくれた、メンバーの皆様
移送、お預かりありがとうございました。


来たときはハゲハゲで
皮膚は真っ赤
痒みで目を離すと掻きむしるので、家にある洋服着せたら、2つ共小柄なのですぐに脱げちゃうF9D3.gif

お揃いの可愛いお洋服を
ローラの方が少し大きい

と洋裁も出来ないくせに
勝手な注文つける私に
嫌がりもせず一週間の内に届いた、お洋服の数々

これ、メイの分です。

そうこの倍作ってくれた
メンバーのAさん、ありがとうございました。

可愛いきなちゃんときなちゃんママからの、プレゼントのレインコートと一緒に嫁入り支度の中にいれさせていただきます。

明日から仮母一家とN旅行
帰りにメイ希望者様の
N家に伺い、トライアル開始とさせていただきます。
一人っ子でお留守番も
少なく、ラブに精通して
おられる御夫妻
思いっきり甘えてね〜

2つで生き延びてきた
メイとローラF992.gif

これからは、素晴らしいご家族とそれぞれの道を
幸せ一杯に暮らして行こう。
ローラにも、きっと素敵な希望者様がいて下さる筈。


応援して下さった皆様

もう少し、お力をお貸し下さい。
最後になるであろう、
2つのシャンプーを終えて、仮母、感無量。

無我夢中で過ごした、
3ヶ月弱の日々と皆様の優しさを思い出し
F9D3.gifF9D3.gifF9D3.gifF9D3.gifF9D3.gifF9D3.gifF9D3.gifF9D3.gifF9D3.gif
[PR]
by dogspad | 2013-07-26 12:37

7月25日
お預かりを募集していました、13さい、ゴールデンの、女の子ですが、


只今、レスキューの方向で動いております。


今回この子のレスキューにあたり、
沢山の方から、心あたたまるメッセージをいただきました。


自分の事より、相手を思いやるその優しさと、
一歩踏み出す勇気
多くの人の、助けたいという想いは

大きな輪となり、力となり、

今まさに、ひとつの命を救うべく、私の背中を押してくれています。


ブログを見ながら、
何も出来ないと一緒になって苦しんでくださった方

何かできることはないかと、模索してくださった方、

自分の事は後回しで、もし、誰もいなくて、どこも行き場所がなければ、と言ってくださるその優しさと勇気に深く感謝を






保護活動はひとりでやってるんじゃないと,活動してる人間だけがやってるんじゃないと、


いつも、いつも、気がつかされます














お預かりしてくださる方に、名前をお願いしました。
ニコちゃんの次なので、Oから始まる素敵な名前を。






8月1日
お迎えに行ってきます。



























幸せになります。
必ず。
誰の目にもとまることなく、人間の都合で消えていく命も多い中、
こんなに沢山の方に、想われ、この子は幸せです。




ずっと、助けたくても、助けられない子も沢山いました
団体が小さくて、お金がなくて、お預かりさんがいなくて、力がなくて諦めざるえない命も沢山。










ワインくんとの約束、忘れた日はありません。



皆様の力をお借りして、この子を助けられる事を、幸せに思います。












本当にありがとうございました。
名前が決まりましたら、発表させていただきます。
楽しみにお待ちください。
[PR]
by dogspad | 2013-07-26 00:57 | ありがとう

助けたい命があります。→本日7月25日付でまだ、お預かり先がみつかっておりません。

助けたい命があります。

b0207376_22154141.jpg

もう、半月ほどになります。
飼い主によってセンターに持ち込まれたゴールデンの女の子
13さい

13年も一緒に暮らした子を、どうして、センターに持ち込めるのか。
到底理解に苦しみますが
どんな理由であれ
そんな事はどうでもいい。過去はどうでもいい。

助けたいです。


メンバーと、悩んで悩んで、こちらのブログにて、お預かりさんを、呼びかけさせていただくことになりました。
他力本願みたいで、こういうやり方は個人的にあまり好きではありません

でも
それでも
どうして載せたのかというと
助けたいということ。

もし、
もし助けられるのだとしたら、ベストな環境で、迎えてあげたいからです

今お預かりできるメンバーがいません。だからといって、諦めるのは、簡単ですが、いつでも、ひとつの命を前にすると、私でなくても、諦める事なんてできません。
諦めるのは、できる事を全てやってそれからです。

メンバーは皆、保護犬を抱えていたり、階段があったり、お留守番が長時間だったり、事情は様々です。
私がお預かりをできればいいのですが、私自身、シャビイを看取るつもりでいるので、
フォローは出来ても、高齢の子を2匹無理して抱えてもそれは、この子にとってもシャビイにとってもかわいそうだと思うからです。

LPよりも、早く、引き出しができる団体さんがあれば、そちらにもお願いしてみてくださいと、センターの方にお願いしました

でも
どこもありません。

性格のとてもいいこの子を、
センターで、逝かせたくない


今私達が知っている情報として、お伝えできることは全てこちらに、載せます
年齢 13さい
犬種 ゴールデンレトリバー
性別 ♀
体重 30キロちかくありダイエットが必要
血液検査 腎臓がちょっと悪いくらい、あとは問題なし(センターでしてくれました)
放棄の理由 家庭の事情
避妊 済み(手術跡がありました)

です

どの子もそうですが、譲渡できるかどうかは分かりません
この子を助けられたとして、病院に連れて行って更なる詳しい検査をしてみない事には、健康状態も、なんともいえません

もしかしたら看取りになるかもしれません、わかりません。


でも助けたい
今幸いLPの保護犬の子たちは、避妊、去勢手術も済み、大きな手術、病気を抱えてる子もいなく、
ぶっとい赤い糸を、待っている子たちばかりです、

いつも、残高を見ながら、お預かりさんがいれば。というレスキューですが、

お預かりしてくださる方がいるのならば
メンバーよりも、ベストな環境で、
たとえ看取りになったとしても、この子が、残りの時間を、心穏やかに過ごせる場所があるのならば、助けてあげたいです。


どなたかお預かりをお願いできませんか?

病院や、今後もフォローさせていただく事を考えて
お預かりさんは、東京都、横浜市、川崎市に限らせていただきます。

階段がないおうちであれば嬉しいですし、
お留守番が極力少ないおうち
看取り、介護の経験がある方であれば、安心してお願いする事が、できます。
介護の経験、看取りの経験がたとえなくても、私が。といっていただける方がいるのでしたら、
メンバー一同、全力でサポートさせていただきます。



どなたか、お力を貸していただけないでしょうか?

人が大好きなかわいい子です。
b0207376_2238698.jpg

耳はマラセチアかな?真っ赤でした、
顔周りも。
ずっと痒いっていっていたのに、何もしてもらえなかったのでしょう。
耳たぶも厚くなっています

眼球が傷ついているのか白い目やにもでていました

このくびれのない体型、、、
b0207376_22403966.jpg


足腰への負担を考えたらダイエットが必要ですね、、、


歯は意外と綺麗です
b0207376_2242597.jpg


口の中、体中どこを触っても嫌がる事なく、人は大好きな様です
攻撃性などもありません。

性格はハナマルです
b0207376_22435740.jpg

今センターの職員さんが一生賢明綺麗にしてくださっています
一生懸命、薬浴してくださっています。センターの方も、処分なんてしたくないのです。
できれば、助けてあげたいのです。



とってもかわいい子です、

捨てた人の話が本当ならば、13さい

まだまだ。医療が発達し、大型犬も、長生きの時代になりました。
まだまだ、
まだまだ、生きたいよ。
そういってる気がして、もう迎えにはこない飼い主をただ、ただ、待つこの子を、
一日も早く、助けてあげたくて、胸が苦しいです。








助けたい。
お力をかしていただける方は
labpea@yahoo.co.jpまで、ご連絡をください。

尚、こちらの記事の転載、ブログやツイッター、フェイスブックでの拡散は、固く禁じます。
情報だけが、どこまでも拡散され
間違った事実が伝えられても、困ります
多くの人の目に触れる事はありがたいことでもありますが、
対応しきれません。まだ、助けてあげられるかも、わからないこの子を、ただ、可哀想と、興味の目で、見ないでください。




興味本位でのお問い合わせも困ります、
現場はここです。

情報が、たれ流しの世の中ですが

何度もいいますが、現場はここなんです、
私達はいつも、1つの命に、本気で向き合っています。

助けられると、まだ決まってもいません。お返事も出来ていません。
興味本位でのお問い合わせ、またセンターへの、直接のお問い合わせも固く禁じます。

ブログをみて、応援してくださっている方、いつも本当にありがとうございます。

皆様のご理解と、ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by dogspad | 2013-07-25 00:00 | 保護犬情報

おひさしぶりデス!!

雨がしとしと、、

恵みの雨〜♪と思いつつも、人もワンコもカビそうだわ、、と思ってしまうのは私だけでしょうか?
(≧∇≦)

じぃーっと、つまらなそうーにこちらを見ているワンコの視線がイタい、、、( ̄▽ ̄)

そんな時、、、
b0207376_19303713.jpg


ライオン???

b0207376_1931478.jpg


クーマが、パパさんママさんと遊びにきてくれました♪
くーちゃん、今週末は、我が家に里帰りしてお泊まり保育なんだよね〜

クーマはこの夏、「夏を楽しむ男!宣言」をパパさんとして、勢いよくサマーカット♪

でも、、
くーちゃん、6月末に体調を崩して、優しい家族みんなをハラハラさせてくれました、、
オフ会も大事をとって欠席

そして、家族の愛情をたっぷり感じながら、復活しました
くーちゃん、パパママのおかげだね!本当に良かったね!

クーマのこの笑顔!
保護された時の悲しいお顔は、もうありません

最初からこの笑顔ではありませんでした

メンバーが
不安で神経がピリピリしているクーマを、センターから連れて帰り、噛まれる恐れもある中で、ブラッシング、シャンプー、ドライヤー

話しかけながら、愛情をこめながら、、

キレイになったクーマに会いに行った時の事を思い出すと、今でも込み上げてくるものがあります

今日
パパさんママさんと一緒にいるクーマを見て、
クーマの長所も短所もひっくるめて可愛がってくれている姿を見て、
改めて嬉しい思いでした

くーちゃん、週末楽しみにしていますよ〜♡♡♡


おまけ①
甘えん坊クーマ
b0207376_1931519.jpg


おまけ②
くーちゃんのおかげで、テンション上がった先住犬
b0207376_19322214.jpg


ラリー兄貴!
くーちゃん病み上がりだから、優しくしてあげてね
お願いよ〜
[PR]
by dogspad | 2013-07-24 20:23 | KUMA