一人の小さな手 一人の小さな一歩

dogspad.exblog.jp
ブログトップ

オーレ募集開始いたします!

今年の夏は、本当に、色んなことがあり、
悲しいニュースも、沢山ありましたが、
それでも、私達は、前を向かなくてはいけません。

センターにもまだ、待ってもらってる子がいます。
助けなくては。

志半ばで、倒れてしまった子のためにも、
もっと、大好きな家族と一緒にいたかっただろう子のためにも、
幸せにならなきゃね、オーレ




9月3日
オーレ、病院へ行きました。
みなさん、ごきげんよう。
あたし、今日は真面目よ。全開じゃないわ。
b0207376_22593135.jpg

アタシも、いつも寝てるわけじゃないのよ、
いつも全開ってわけでもないの。

b0207376_2343326.jpg


今日は、恐怖の体重測定
b0207376_235302.jpg



b0207376_233413.jpg


どどどどどどどどどどどどどどどど、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


ジャーン










31キロ!!!
ぱちぱちぱち~



1ヶ月で、4キロの減!
まあ、スイカやら、梨やら、いただいていたわりには、良しとしましょうemoticon-0136-giggle.gif

引き続きダイエットは、頑張ります。
せめて、30キロきりたい!
お嫁入りまでには、25、26キロくらいまでにはいきたいゾ、
オーレ





頑張るべし。

b0207376_2385178.jpg


検便も、ニャンコ先生のうんちを食べてしまったけれど笑
問題なし。

心配していた、尿検査も、
PH6,5まで下がり、もう正常値になりました。
ブラボ~

b0207376_23101245.jpg



オーレ、かわいいいいい
かわいいいい



オーレがかわいすぎて、無駄に、かわいいを連呼する、お預かり母と、私。

かわいいねえ~
かわいすぎるよ、オーレ
emoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif


血液検査も、
問題なし。

オーレ、
満を持して、募集中といたします。
オーレのぶっとい赤い糸、
まってまーす!



b0207376_23115218.jpg


名前 オーレ
犬種 ゴールデンレトリバー
性別 ♀
年齢 10歳前後(飼い主申告13さい、もう少し若いと思いますが、、、一応)
体重 31キロ →理想25キロくらい
検便 -
血液検査 -
フィラリア -
ワクチン 済
狂犬病ワクチン 済
避妊 済
マイクロチップ 済

性格 おっとり、とにかく、とっても穏やかでイイコです、
無駄吠えなし、お散歩での引きもありません、人も犬も大好き。

できれば一人っ子希望ですが、先住犬がいてもオーレが遠慮しないでうまくやれる子であれば。
今は療法食(ロイヤルカナンのPHケアを食べています、もうちょっと体重が落ちたら、通常食に戻せるのではないかとの事)
トイレは外派、股関節がちょっと浅いので、なるべく階段の少ない、すぐにお庭にて、用を足せるおうち
まだまだ元気なオーレですが、これからを考えると、なるべくお留守番の少ないおうちを希望いたします

かわいいかわいいオーレ、
幸せのぶっとい赤い糸、捜しています。
応援よろしくお願いしますemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif
[PR]
# by dogspad | 2013-09-03 23:23 | オーレ

ずっと忘れない

9月2日 
AM 7時 03分 
ソフィア、お星さまになりました。


私も今日なんとか、時間が作れ、ソフィアにお別れを言いに行く事ができました。

b0207376_22453550.jpg


前日に、お星さまになったそらちゃんと一緒に

最後まで、悪性リンパ腫と戦ったソフィアがそこにいました。

ソフィア、よく頑張ったね
辛い治療も頑張れたのは、
大好きな仲間と、家族がいたからだよね。


御殿場でのオフ会で、
ジンジャーと、うーたんと、ソフィアと、エンドレスにボール投げをしていたソフィアが、忘れられません。


ご家族の皆様には、
言葉に言い表せないほどの
感謝の気持ちでいっぱいです。

Sさま、最後まで、ソフィアと一緒に戦ってくださり、ほんとにありがとうございました
Aちゃん、ソフィアと仲良くしてくれてありがとね。


メリーちゃん、ふくちゃん、ふうたくん、ソフィアと仲良くしてくれてありがとう。


ソフィア
本当に、幸せだったと思います。



今はゆっくり、休んでね。ソフィア



ずっと、忘れない









ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
[PR]
# by dogspad | 2013-09-03 22:56 | ソフィア

パールの夏合宿

パール、1週間ほど、那須へ、夏合宿へ行って来ました。

那須は、エアコンいらずで、人にとっても、ワンコにとってもほんとに快適。

b0207376_2395245.jpg

大地を踏みしめ、
b0207376_23105072.jpg

土のにおいをかいで、風の音をきいて

お外の世界が怖かったパールはこんな風に、自由に走りまわったり、
お散歩にいった経験も、きっとなくて何もかもが、
初めての経験だったのでしょう。



みんなをリードしてぐいぐい歩きます。
b0207376_2317745.jpg


b0207376_2312211.jpg
b0207376_23152140.jpg




ばあばも大忙し
b0207376_23191621.jpg
b0207376_23195725.jpg

三女一男

パール女子校で頑張っています



じいやと、ばあばは、もっと頑張っています笑





那須では、自由に
過ごします
b0207376_2321447.jpg


パールにとっては、ワンコとの共同生活の勉強です
b0207376_23224232.jpg
b0207376_23244868.jpg



那須での、夏合宿の記念に
ぱちり
b0207376_23255980.jpg


後ろに見えますのは那須連山です。



苦手で、踏ん張っていた車にも、夏合宿を境に自分から乗り込むようになりました

車に乗ったことがなかっただけ。

車に乗る=楽しいところへいけると学習したんだね。
b0207376_23273654.jpg



パール日々お勉強中

明日は、今日の訓練の模様をお伝えします。

応援してね。
[PR]
# by dogspad | 2013-09-02 23:31 | パール

きんちゃん、ありがとう、

b0207376_22304397.jpg

きんちゃんが お星様になって 早くも一ヶ月が過ぎました。
月日が経つのは本当に早い


私がキンちゃんに会いに行った時
キンちゃんはまだ そこにいたけれど



いたけれど
キンちゃんとは思い出がありすぎて
気持ちの整理がつくのには それなりの時間が必要だった





だって
あの時のゴールデンメンバーのひとりだったから。


キンちゃんの写真はそれはそれは沢山あって
一冊の本にまとめるのに 二週間近くかかった




ほんと、素晴らしい子だった
ラブピ1人気者だった

私が何の不安なく
N潟に 送り出せたのは
キンちゃんが素晴らしい子だったのと

キンちゃんにピッタリな
素晴らしい素晴らしい里親さんだったから。


沢山キンちゃんの思い出話をして
帰る時 新幹線の乗り口まで送ってくれたママさん


寂しかった
また、ひとつの ドラマが終わってしまうみたいで。



がっちり握手


ずっと
ずっと忘れない


素晴らしい 出会いをくれたキンちゃん
に心から感謝



キンちゃん
ありがとう

ママさん おじいちゃん 家族の皆様
最期まで キンちゃんの立場にたって 考えてくれて

ほんとにありがとう。


アルバムは
私からの感謝の気持ちです



受けとってください


キンちゃん
また秋に 会いに行くね、


ジャスによろしくね、またね。
[PR]
# by dogspad | 2013-09-02 22:30 | キング

リアナ、復活!

避妊手術を終えて安静にしていましたが、傷もきれいになり、抜糸しました。
術後3日くらいは痛いのと不安なのとでピーピー鳴いたり、元気もなかったのですが、
いまはすっかり元気になりました!
b0207376_823348.jpg


人が大好き。
人と遊ぶのも大好き。くすぐったり、お相撲すると大喜び( ´艸`)
b0207376_826181.jpg

b0207376_83038.jpg

おこちゃまふたりの相手でキズが絶えません(^_^;)
b0207376_8303317.jpg

おもちゃも大好き。
おかげで部屋が片付く時がありません(^_^;)
b0207376_952015.jpg

b0207376_835753.jpg


犬とも仲良くできます。
当初はリアナの天真爛漫さに若干引き気味だった菜々も、今では安心して一緒にいます。
お留守番もフリーでできます。
b0207376_8365290.jpg


b0207376_8355926.jpg

精神年齢はもうすぐ3歳になる菜々と同じか、もっと幼いかなって思うくらい、無邪気で幼い感じがします。
センターの人の話では、お母さん犬と暮らしていたようなので、大人にならず、子供のまま大きくなったのかなと思います。
いい意味でも悪い意味でもお子ちゃまです。
明るくて無邪気なので、怒られてもケロッとして、イジイジしたところもありません。
センターでは、背中の毛をむしって泣いていたので、繊細かなと思いましたが、本当に素直で
屈託がなく、人を信じきっていますから、うちに来てからは、よく寝てよく食べて安心しきっています。

ひきだしたとき、全身毛玉だらけのボサボサで、耳の中も真っ赤でした涙
抜糸のときに検査をしてもらったところ、緑膿菌がみつかったので、しばらく投薬することになりました。
先生にも、これ相当かゆかったと思うよって。
どうりで耳のうしろに穴があくほど掻いてたはずです。

これからリアナのこと、もっとよーく観察して、ぴったりなおうちを見つけてあげたいと思います。

応援よろしくお願いします!
[PR]
# by dogspad | 2013-08-31 09:48 | Ryana