人気ブログランキング |

一人の小さな手 一人の小さな一歩

dogspad.exblog.jp
ブログトップ

祈り

余震が続く中、近くのガソリンスタンドは、開店と同時に、長蛇の列
スーパーも、入場制限、
薄暗いお店
夜ご飯の材料が足りなくて、買いに行ったら、買いだめする大勢の人ひとひと!チーズ一袋買うだけでレジに並ぶ事、1時間
昼過ぎから、停電になるという事で、お店は、閉められ、停電になったとたん、レジは、打てなくなりますというアナウンス、

町は、軽くパニックだ

夕方、4匹つれて、お散歩に出た、
まだ夕方4時だというのに、人ひとり 歩いていない、

雨が降りそうで、急ぎ足で、お散歩
途中犬友達のおじいさんに会ったら、雨が降るから早く帰ったほうがいいよと、
雨にあたっちゃだめだと、、、

うちは、先住犬も、うららも外トイレだから、そういうわけにもいかない
震災が起こった時、私は実家にいたのだけれど、大急ぎで帰ると、食器棚から食器が飛び出し、たくさんのガラス、ワインのボトルも、割れていた、

足の悪いザックは、まだおなかに虫がいたため隔離中だったので、一人で
さぞ不安な思いをしただろうと、、とっさに抱きしめた
余震はまだ続いていた、そして今も。

足の悪いザックは、階段を一人で降りられない
うららと、先住犬と、保護犬を抱えて、逃げるだなんて、事は思いつかなかった

夜は、みんなで抱き合って寝た
うららは、少しの余震でも敏感に反応する、
音にも、敏感な子だ
体は大きいのに、とても繊細な子だ

被災された方はおにぎりひとつで、贅沢だと言っていたのをテレビで聞いて、
私たちも贅沢してはいけないと思った


家族を亡くされた方、未だ行方不明な方、避難所で、頑張っている方、被災された多くの方を思うと、どうにもこうにも胸が苦しい、悲しくて悲しくて
涙が出てくる
一日でも早く、一人でも多くの方の無事を願ってやみません、

          













うららをレスキューして今月の27日で、3ヶ月になります
この3ヶ月うららはよく、頑張ってくれました、
膀胱炎、尿結石、腰の痛み、
43キロあったうららには早急にダイエットが必要でした

体調を見ながら、内臓の数値を見ながら、療法食を使いながら、適度な運動と、うららは本当にけなげに頑張ってくれました、

43キロあった体重は、獣医の指導の元、確実に落ち、今では、30キロになりました、
このままいけば、今月末には、28キロくらいになる予定なので、避妊手術を予定しています、

普通に普通に、体重にあった食事の量と適度なお散歩をしてもらえていれば、こんなに太ることもなかったのに、、

うららは、とても性格のいい子です、
今、犬生をやり直しています、
毎日が楽しくって仕方ないのです、
お散歩の時だって、ゴハンの時だって、尻尾ブンブン

お散歩中も私の手を舐め、ツンツン、ねえねえ、
たくさんお話してくれます

どうしてこんなにいい子を捨てることが出来るのでしょう?
まだ3歳くらいの、若い子です、
人を信じる事を忘れていないとても純粋な子です、

今日のお散歩
うららとのんびり、1時間くらいゆっくり

尻尾ブンブン
b0207376_22503171.jpg

うららまってえええ
b0207376_22515280.jpg

ねえうらら、
お外は気持ちいいね

b0207376_2254837.jpg

ハイハイ
b0207376_22555964.jpg
b0207376_22574290.jpg


うららは瞳が大きくて美人さんね、
森を抜けて、
b0207376_225976.jpg

b0207376_2301693.jpg

丘の上から住んでる町を見下ろす、
うららにピッタリの、上り坂中心の散歩コース
b0207376_2325251.jpg

うらら、この数ヶ月でずいぶん体力がつきました
b0207376_2343817.jpg


母は、うららのおかげで、毎日15000歩近く歩いています
犬でもいなかったら、こんなに歩く事もなかったでしょう
うららがいなかったら、こんなに歩く事もなかったでしょう
b0207376_2365723.jpg

うららありがとうね、
明日もまた行こうね、


ブログを書いている間にもまた、地震がありました、
静岡で、震度6強、、、

まだまだ予断を許さない日々が続いています
みなさん、十分お気をつけください
一日でも早く、被災された方の救出、ライフラインの復旧、平和な日本が訪れる事を心よりお祈りしています、
by dogspad | 2011-03-15 23:14 | うらら