人気ブログランキング |

一人の小さな手 一人の小さな一歩

dogspad.exblog.jp
ブログトップ

悲しいお知らせ

4月にすてきなおうちへお嫁入りしたきなこちゃんですが、7月25日、虹の橋を渡ってしまいました。
たくさんのお花と、オフ会でもらったワフのお土産のおやつを持って、お空へのぼっていきました。

きなこちゃんは、5月に、脾臓と肝臓に腫瘍が見つかり、闘病していました。
家族に迎えていただいてから、あまりにはやい段階で病気がみつかり、わたしたちもとても動揺しました。
それでもご家族は、このまま苦痛のない、のんびりした生活が長く過ごせるように、
楽しい時間をたくさんつくってあげたいと言ってくださり、わたしたちはただ見守ることしかできませんでした。

オフ会で、ニコニコしながらたくさんの方の間をまわり、なでてもらい、楽しそうに過ごしていた姿が今でも忘れられません。

本当にかわいい子でした。
会いに行くと、いつも笑ってくれて、本当に愛おしい子でした。

短い間でしたが、楽しい思い出がありすぎて、そのひとつひとつが大切で、愛おしくて
思い出すたび、胸がいっぱいになります。

きなこちゃんのおかげで、すてきな方々に出会えたこと、楽しい思い出をたくさんもらったことを
心から感謝しています。
b0207376_210170.jpg



ママさんからのお便りです。
「皆さんに暖かく見守って頂きましたが、きなこちゃんは7月25日日付が変わった頃
虹の橋に行ってしまいました。

我が儘も言わず、静かで、べたべた甘える事もなく一生懸命に頑張ってしまう
何も手が掛からない、何も問題がない良い子でした。

何も問題がない様に生活してきた事が、さみしくて、悲しくて、切なくて
きなこちゃんを愛おしく思えて、もっと我が儘言っていいんだよ、きなこ。
もっときなこちゃんの目線に合わせてあげれば良かったと思うことばかりです。

我が家に来て3か月と10日、あまりにも早く行ってしまったので、もっとお散歩をしたかったです。
静かな所に連れて行ってあげよう、涼しくなったら、海にも行こうと計画を立てていましたが、
何もしてあげられなくて残念です。

でもきなこちゃんには沢山の友達が出来ました。
友達といる時のきなこちゃんはとても嬉しそうで、楽しそうで、あの笑顔は宝物です。
皆さんに可愛がって頂き、きなこちゃんには沢山の思い出を作ってもらいました。
まだまだず~とず~と一緒に生活したかったです。

きなこちゃんに出逢え、我が家に来てくれたこと、

皆さんがきなこちゃんを支えて助けてくれたこと、

そして、最後まできなこちゃんが頑張ってくれたことに

感謝でいっぱいです。

きなこちゃんの事をず~っと忘れないでください。
思い出してもらえるだけで、きなこちゃんは幸せです」
b0207376_2059050.jpg
b0207376_2102135.jpg
b0207376_20591923.jpg

b0207376_2103012.jpg

7月20日。最期まで、自分の足でお散歩しました。
b0207376_2104566.jpg


きなこちゃんは、みんなに愛されて、おうちのお布団で、ママさんの隣で、幸せに幸せに旅立っていきました。
ご家族は、病気がわかってからずっと、きっと不安で押しつぶされそうになりながら、毎日を過ごしていらしたと思います。
どうぞゆっくり休んでください。
本当に本当に、ありがとうございました。
きなこちゃんのこと、ずっとずっと忘れません。

(なお、病気のことについては、ご家族のお気持ちに配慮して、これまでお知らせしてきませんでした。
どうぞ、ご理解ください)
by dogspad | 2013-07-27 22:51 | ジュエル